セットアップとは?種類や着こなし方やコーデを解説!【レディース】

2021.08.20

セットアップとは?種類や着こなし方やコーデを解説!【レディース】

おしゃれって楽しいけれど、毎日コーデを考えるのはなかなか大変・・・。
そんな悩みを解決してくれるファッションアイテムがセットアップです!

トップスとボトムス(スカート)がセットになっているセットアップを着るだけでコーデは完成します。
誰でも着るだけでおしゃれに見え、何より着回し力抜群なので、1つ持っておくとコーデの幅が広がります。

今回は、そんなセットアップの魅力やおすすめのコーデを特集したいと思います♪

jemiremiで購入できるセットアップもご紹介するので、気になるアイテムがあれば要チェックです!

目次
jemiremi

セットアップとは?

セットアップとは?

「そもそもセットアップが何なのかわからない!でも今更聞けない!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

セットアップとは、トップスとボトムス(スカート)がセットになったアイテムのことを指します。
同じ柄や素材を使ったものもあれば、上下で異素材のものを使って別々のアイテムを組み合わせたようなデザインも。

セットアップは上下別々に着ることもできるので、ワンピースやオールインワンより着回し力も抜群。
カジュアルなアイテムからキレイめのものまで種類豊富なところも魅力です。

jemiremi

セットアップとスーツの違い

セットアップとスーツの違い

一見するとセットアップとスーツは似ているので、違いがイマイチ分からないという人も多いはず・・・。

セットアップとスーツとの違いについても徹底解説していきます!

■ セットアップとスーツの違い

  1. セットアップは上下別売り、スーツは上下セット販売
  2. セットアップはカジュアル、スーツはフォーマルなテイスト
  3. セットアップとスーツは生地素材や作り方が違う

セットアップは上下別売り、スーツは上下セット販売

セットアップは上下別売り、スーツは上下セット販売

基本的にスーツは、ジャケットとスラックスの上下セットで販売されていることがほとんどです。

しかし、セットアップの場合は、トップスとボトムス(スカート)が上下別売りされていることがよくあります。

セットアップは、上下合わせて着るのが推奨されているものの、別々に使えるアイテムがほとんどなので、そういった点がスーツとは大きく異なります。

上下セットで着るとこなれ感が出ておしゃれ見えしますが、別々に着るとがらりと違った雰囲気を醸し出せるので、様々なシーンで大活躍します。
つまり、セットアップとは、上下セットのコーデは勿論、上下別々に着用することも想定された画期的なファッションアイテムなのです。

セットアップはカジュアル、スーツはフォーマルなテイスト

セットアップはカジュアル、スーツはフォーマルなテイスト

スーツといえば、ビジネスシーンやフォーマルなシーンで使うことが多いでしょう。

スーツのかっちりとしたデザインは、フォーマルでコンサバ感が強いテイスト
おしゃれというよりも清潔感があり、品の良いイメージです。

スーツは、営業やオフィスワークなどのビジネスシーンや冠婚葬祭などのフォーマルなシーンには向いていますが、どうしてもかっちりとしてしまって休日などのオフシーンには不向き・・・。

一方、セットアップはどちらかというと休日などのオフシーンやデートなどで使う印象

そんなオフシーンで活躍するセットアップは、カジュアルなテイストが多め
フォーマルなシーンで使えるものもありますが、おしゃれアイテムとしてデザインに凝ったものや、トレンド要素を盛り込んだアイテムが多いです。

セットアップは、休日などのオフシーンやレストランでの食事、ちょっとした身内のパーティーなどで活躍します。

また、Tシャツやスニーカーなどと合うデザインが豊富なので、難易度が高く思われがちですが、意外と着やすいのもセットアップの魅力です。

そういった特徴の違いから、ビジネスシーンやフォーマルなシーンで使うものがスーツで、カジュアルなオフシーンで活躍するものがセットアップと考えるといいかもしれません。

セットアップとスーツは生地素材や作り方が違う

セットアップとスーツは生地素材や作り方が違う

セットアップとスーツの大きな違いに、使用される生地素材や作り方も挙げられます。

スーツは、ウール(羊毛)やポリエステルなどが生地素材に使われることが多く、滑らかな感触の出るウーステッド(梳毛)で織られるのが一般的です。

一方、セットアップは、ナイロンやコットン、リネンなどのカジュアル向けな生地素材が使われることが多く、柔らかい感触の出るウーレン(紡毛)で織られます

また、セットアップは、スーツのジャケットに使われる芯や肩パットを抜いたアンコン(アンコンストラクテッド)と呼ばれる仕立てが多いです。
肩パットなどが省かれるとソフトな着心地でカッチリし過ぎず、カジュアルに見せる効果があります。

そのため、セットアップは、かっちりとした印象のスーツよりもカジュアルな印象になります。

セットアップの魅力とは?

セットアップの魅力とは?

おしゃれ上級者さんなら1着は持っていると言っても過言ではないセットアップ。
着回し力が高いセットアップは、おしゃれさんがこぞって取り入れ、年々人気が高まっています。

1着は持っておくとコーデの幅が広がること間違いなし!

では、そんなセットアップの魅力に迫ってみましょう!

■ セットアップの魅力

  1. おしゃれに見える
  2. コーデ選びが簡単
  3. 上下別に使える
  4. 上下で違うサイズを購入できる
  5. 様々なテイストがある
  6. スタイルアップ効果が高い
  7. 全身総柄でも派手に見えにくい

おしゃれに見える

おしゃれに見える

デザイン性の高いアイテムが多いセットアップは、着るだけでおしゃれに見えるのが最大の特徴でしょう
ジャケット系なら大人っぽいこなれ感が出ますし、ニット素材ならリラックスした雰囲気を演出できます。

また、おしゃれの鉄則は、着用するアイテムを3色以内にまとめること。
セットアップなら、アクセサリーやバッグ、靴などを加えても、3色以内に収めやすいので、統一感のあるおしゃれなコーデに仕上げられます。

簡単に周りと差を付けられるので、様々なファッションアイテムの中でもかなり優秀です!

コーデ選びが簡単

コーデ選びが簡単

ワンピース感覚で使えるセットアップは、上下セットで着るだけでコーデが完成♡

自分に合ったおしゃれなコーデを考えることが苦手な方でも安心!
また、コーデを考えている暇がない寝坊した朝や忙しい出勤前の朝にも役立ちます。

スニーカーにもヒールにも合うデザインや、重ね着もしやすいセットアップアイテムを持っておくと、様々な着こなし方にアレンジできます。

上下別に使える

上下別に使える

上下別でも着回せちゃうのが、セットアップの魅力の1つです。

ワンピースやスーツでは、毎回同じ雰囲気になりがちなので、毎日同じ服を着ることはできません。
しかし、セットアップのトップスやボトムス(スカート)はそれぞれ別に着ることができます。

「上下セット」はもちろん、「トップス」のみでも、「ボトムス(スカート)」のみコーデに使用することができ、これだけで3通りの着回しを実現することができます。
定番のジャケットセットアップ以外にも、トップスとのセットアップやビスチェになったものなど種類も様々なので、いくつか持っておいても損はしません。

上下で違うサイズを購入できる

上下で違うサイズを購入できる

セットアップとスーツの違いでもご紹介しましたが、セットアップは上下別売りされているのが一般的。
なので、トップスはMサイズ、ボトムス(スカート)はLサイズといった具合に、サイズを上下別々に購入することが可能です

それぞれ、自分の体型に合ったサイズを選ぶことができるので、シルエットをスッキリ綺麗に見せることができます。
セット販売のスーツと違い、サイズ感の調整ができるのはうれしいですね♡

また、上下で違う配色をゲットしたり、違う素材を組み合わせたりと着こなし方は自由自在です。

様々なテイストがある

様々なテイストがある (2)

ジャケットやシャツなど、カジュアルなテイストのアイテムが多い印象ですが、実はフェミニン系やフォーマルに見えるセットアップもあり、種類が豊富なんです♡

カジュアルなテイストやフォーマルなテイストは、デザインや生地素材でガラリと印象が変わります。
デートや女子会、パーティーでも使えるセットアップが様々なブランドから登場しているので、TPOに合わせて何着か持っておくのがおすすめです。

スタイルアップ効果が高い

スタイルアップ効果が高い

セットアップは、ワンピースよりもウエスト部分でメリハリがつきます。
そのため、スタイルアップ効果が必然的に高くなるのがセットアップの魅力です

ワンピースは可愛いけれど、1枚でほとんどコーデが決まってしまうし、ウエスト部分がストンとして見えがち・・・。
セットアップなら自分の体型に合わせてスカートを上げたりトップスをインしたりできるので、より着痩せしたいという方にぴったりですよ!

全身総柄でも派手に見えにくい

全身総柄でも派手に見えにくい

別々だとちょっと合わせづらい総柄も、上下で統一感があると派手に見えしすぎません
初心者さんでも挑戦しやすいのがセットアップの良いところ!

ワンピース感覚で着られるものもあるから、悪目立ちせずナチュラルに着こなすことができます。
いつもベーシックなカラーや無地な服ばかりでマンネリ化してきたという方は、セットアップでいつもとは違った柄物にチャレンジすると、頑張りすぎている感が出ずにおしゃれな着こなしができます。

セットアップは様々なシーンで使える

セットアップは様々なシーンで使える

では、セットアップは具体的にどんなシーンで活躍してくれるのでしょうか?
セットアップを使ったおすすめのおしゃれコーデを一挙にご紹介していきたいと思います。

セットアップが気になっているけれど、いつ着たらいいのかわからないという方は、ぜひチェックしてみてください。
様々なデザインのセットアップが登場するので、自分に合ったコーデが見つかるかも!?

■ セットアップが活躍できるシーン

・シーン別

  1. 「ルーズジャケット×ストレートパンツ」はド定番!カジュアル系は普段使いに
  2. 「半袖ショートジャケット×プリーツミニスカート」はガーリーな雰囲気でデートに
  3. 「半袖ショートジャケット×ミニスカート」はチェック柄で差をつけたい女子会に
  4. 「半袖ドルマンシャーリングシャツ×ロングスカート」はワンピース風で大人女子会に
  5. 「テーラードジャケット×フレアスカート」はレトロなチェック柄で通学シーンに
  6. 「テーラードジャケット×センタープレスパンツ」はライトグレー系のカラーでビジネスシーンに
  7. 「テーラードジャケット×ハイウエストスカート」はヒールで合わせてビジネスシーンに
  8. 「ノーカラージャケット×ミニスカート」はツイード素材でフォーマルなシーンに
  9. 「ブラウス×センタープレスパンツ」はネイビー系のカラーで結婚式やパーティーに

・季節別

  1. 「半袖ブラウス×ロングスカート」は小花柄で春の休日コーデに
  2. 「半袖ジャケット×ショートパンツ」はストライプ柄でこなれ感UP!夏のお出かけに
  3. 「ショートジャケット×ストレートパンツ」はギンガムチェック柄で秋の散歩に
  4. 「リブタートルネック×タイトスカート」はニット素材で防寒しつつおしゃれを楽しむ冬に

・目的別

  1. 「半袖ビッグカラーブラウス×フレアスカート」はフリル付きでお嬢様風に
  2. 「スクエアネックタンクトップ×ハイウエストタックパンツ」はリネン素材で涼しくエフォートレスに
  3. 「ショートジャケット×ミニスカート」は丈感の意識で美シルエットに
  4. 「半袖ノーカラーショートブラウス×ワイドレッグパンツ」はパワーショルダーでおしゃれ上級者に
  5. 「ルーズジャケット×フレアスカート」はベージュ系のカラーでマニッシュに
  6. 「リボンタイブラウス×ジャンパースカート」は絶妙なシルエットでガーリーに
  7. 「半袖ルーズジャケット×グルカショートパンツ」はアイボリー系のカラーであか抜けデビューに

「ルーズジャケット×ストレートパンツ」はド定番!カジュアル系は普段使いに

「ルーズジャケット×ストレートパンツ」はド定番!カジュアル系は普段使いに

メンズライクなジャケットとストレートパンツを組み合わせた定番シルエットのセットアップは、1つ持っておくとオンオフ問わず使え、コーデの幅が広がります。
ジャケットの中に合わせるトップスによって雰囲気ががらりと変わるので、TPOに合わせた着こなしが楽しめます

セットアップをまだ買ったことがない方は、上品なジャケット×パンツのセットをまずはゲットしてみましょう。

ゆるっとカジュアルに着こなしたい日は、Tシャツをレイヤードして、足元はスニーカーやスポーツサンダルで抜け感を与えましょう。

ブラウスやパンプスを合わせれば、コンサバ感たっぷりの着こなしになり、ビジネスシーンにも使えます。

「半袖ショートジャケット×プリーツミニスカート」はガーリーな雰囲気でデートに

「半袖ショートジャケット×プリーツミニスカート」はガーリーな雰囲気でデートに

カチッとした雰囲気が苦手な方は、半袖ショートジャケットとプリーツミニスカートのセットアップで爽やかな着こなしをするのがベスト!
膝上のミニ丈スカートなら、韓国女子のようなほっそりとしたスレンダーな脚を演出でき、彼ウケしやすいのでデートに最適

ガーリーなシルエットなので、スニーカーやクロップド丈のTシャツなどでスポーティーミックス系に寄せると、普段カジュアル派の方でも取り入れやすい!
袖がショート丈なので、夏でもジャケットでおしゃれを楽しんでください♡

「半袖ショートジャケット×ミニスカート」はチェック柄で差をつけたい女子会に

「半袖ショートジャケット×ミニスカート」はチェック柄で差をつけたい女子会に

マニッシュなチェック柄は、ミニスカートとのセットアップで取り入れればガーリーな雰囲気に仕上がります
上下お揃いの柄であれば派手に見えず、女子会でも簡単に周りと差を付けることができます。

さらに、韓国ファッションのようなトレンド感を出したいなら、白のハイソックスを合わせた上級テクニックがおすすめ!
ジャケットの中も白トップスを組み合わせれば、全体の統一感が格段とアップして、さらにおしゃれ見えしちゃいます♡

10代~20代の女子に特におすすめしたい女子会コーデ!

「半袖ドルマンシャーリングシャツ×ロングスカート」はワンピース風で大人女子会に

「半袖ドルマンシャーリングシャツ×ロングスカート」はワンピース風で大人女子会に

シャツとスカートがお揃いになったセットアップは、着るとワンピースのようなエレガントな雰囲気に。
でも、ワンピースと違ってキュッとウエストを絞れるセットアップなので、メリハリがつき、スタイルアップが期待できます。

定番のブラック系なら、上下別々に着回してもGOOD◎
レディライクなデザインなので、あえてスニーカーで外すとこなれ感が漂いますよ。

「テーラードジャケット×フレアスカート」はレトロなチェック柄で通学シーンに

「テーラードジャケット×フレアスカート」はレトロなチェック柄で通学シーンに

シックでレトロな柄のセットアップは、フェミニンなスカートをチョイスすると落ち着いた印象に♡
トップスもスカートも着回し力が抜群なので、学生さんの通学コーデにピッタリです。

おじさんっぽく見えがちなチェック柄でも、女性らしいシルエットなら、レトロガールのようなおしゃれさを漂わせてくれます。
あえてブラック系の引き締めカラーは使わず、全身をブラウン系でまとめると柔らかい雰囲気がアップ!

アクセサリーはあまり付けず、洗練された印象を与えましょう。

「テーラードジャケット×センタープレスパンツ」はライトグレー系のカラーでビジネスシーンに

「テーラードジャケット×センタープレスパンツ」はライトグレー系のカラーでビジネスシーンに

ジャストサイズのジャケットとセンタープレスパンツのセットアップは、スタイリッシュでありながら、オンオフ問わず使え、ビジネスシーンに悩む大人女性に最適
ブラックだとコンサバ感が出すぎてしまうので、ライトグレー系のカラーでちょっぴりあか抜けさせましょう

休日は、ジャケットの中にTシャツをレイヤードするとこなれ感が出てGOOD!
上品さを崩しすぎないように、かちっとしたローファーやミニバッグでバランスを取ってみてください。

「テーラードジャケット×ハイウエストスカート」はヒールで合わせてビジネスシーンに

「テーラードジャケット×ハイウエストスカート」はヒールで合わせてビジネスシーンに

キレイめテーラードジャケットとミモレ丈のハイウエストスカートのセットアップは、ビジネスシーンにも使用でき、とっても万能なんです!

ビジネスシーンでセットアップを使いたいときは、ポインテッドトゥのパンプスやヒールを合わせることできちんと感が生まれます。

タイトなスカートにシャツを合わせてコンサバ系に仕上げましょう。
ジャケットは肩掛けして抜け感をさりげなくプラスするとGOOD。

ブラウン系のセットアップなら、柔らかくエレガントに魅せることができます。

「ノーカラージャケット×ミニスカート」はツイード素材でフォーマルなシーンに

「ノーカラージャケット×ミニスカート」はツイード素材でフォーマルなシーンに

フォーマルなシーンはワンピースに頼りがちですが、周りよりもちょっとおしゃれに見られたいときはセットアップが◎

高級感があって、フォーマルな印象が強いツイード素材のセットアップは、1着持っておくと何かと重宝すること間違いなし!
ノーカラージャケットは着回し力もあるので、フォーマル以外のシーンでも活躍するはずです。

「ブラウス×センタープレスパンツ」はネイビー系のカラーで結婚式やパーティーに

「ブラウス×センタープレスパンツ」はネイビー系のカラーで結婚式やパーティーに

定番のネイビー系のカラーのセットアップで簡単に王道パーティースタイルが完成♪

とろみ素材のエレガントなブラウスとスタイリッシュなセンタープレスパンツで女性らしさを残しつつ、上品なコーデに。
首元にアクセサリーを付けるだけで、さらに華やかさが増します。

また、二の腕を隠してくれるので、急な結婚式で体型を変えられない状況にも対応してくれます。

「半袖ブラウス×ロングスカート」は小花柄で春の休日コーデに

「半袖ブラウス×ロングスカート」は小花柄で春の休日コーデに

王道の花柄は、着回し力が高く万能なアイテム!
ポイントは、小花柄を選ぶことで大人女子の雰囲気を醸し出せます。

トップスをインしてスカートの位置を調整するだけで、簡単にスタイルアップできます。

ストンと落ち感のあるジャケットをサッと肩に羽織ったら、小さなスクエアバッグでとことん女性らしさを加えましょう。
足元はシースルーサンダルをチョイスすることで、休日のおでかけにぴったりな、今年らしいフェミニンコーデが完成します。

「半袖ジャケット×ショートパンツ」はストライプ柄でこなれ感UP!夏のお出かけに

「半袖ジャケット×ショートパンツ」はストライプ柄でこなれ感UP!夏のお出かけに

ちょっとしたお出かけやオフシーンでも使いやすい、ストライプ柄の半袖ジャケットとショートパンツのカジュアル系セットアップ♡

無地も良いですが、こなれ感を出したいならストライプ柄がGOOD👍
縦のラインの強調が、全身に着やせ効果をもたらします。

セットアップで柄ものを取り入れている分、インナーはシンプルなタンクトップやTシャツでまとめるとやりすぎ感のない印象に。
少しキレイめのバッグを合わせて、女性らしさを加えるとさらにGOOD👍

「ショートジャケット×ストレートパンツ」はギンガムチェック柄で秋の散歩に

「ショートジャケット×ストレートパンツ」はギンガムチェック柄で秋の散歩に

休日のお出かけはちょっぴり遊び心のあるセットアップにチャレンジしてみませんか?

ギンガムチェックとストレートパンツのセットアップは、プリントTを合わせるとキュートな着こなしに♡

ブーツやヒールを合わせるとキメている感が漂ってしまうので、スニーカーで外すとおしゃれ上級者に見えますよ!
フラットなスニーカーの方がより抜け感が出て、こなれた印象になります。

「リブタートルネック×タイトスカート」はニット素材で防寒しつつおしゃれを楽しむ冬に

「リブタートルネック×タイトスカート」はニット素材で防寒しつつおしゃれを楽しむ冬に

ニット素材のセットアップは、防寒しつつ、着るだけで大人女性の雰囲気が漂うのが魅力♡

トップスはゆるいシルエット、ボトムスはタイトなスカートを選ぶことで絶妙なバランスになり、抜け感が出ておしゃれ見えします。
また、シンプルながらもニット素材の柔らかく優しい感じが女性らしさを際立たせてくれますよ!

外出機会が減りがちな冬だからこそ、フェミニンなコーデでおしゃれを楽しみましょう♡

「半袖ビッグカラーブラウス×フレアスカート」はフリル付きでお嬢様風に

「半袖ビッグカラーブラウス×フレアスカート」はフリル付きでお嬢様風に

セットアップといえば、かっちりした印象のものやカジュアルなものが多いですが、大きな襟(ビッグカラー)やフリルが付いたようなガーリーなデザインも豊富!

甘さたっぷりのアイテムは、ライトブルーをチョイスするとやりすぎ感がなく上品な印象に
膝下くらいの丈のフレアスカートに靴下やオックスフォードを合わせれば、きちんとしたお嬢様風コーデの完成です。

「スクエアネックタンクトップ×ハイウエストタックパンツ」はリネン素材で涼しくエフォートレスに

「スクエアネックタンクトップ×ハイウエストタックパンツ」はリネン素材で涼しくエフォートレスに

日差しが強く暑い日には、機能性にも優れ、見た目も涼しげなリネン素材がマスト!

シャツとショートパンツのセットアップも良いですが、フレンチ風ロング丈のパンツでしっかりと上品さを残すと大人っぽく着こなせます。

トップスをノースリーブで腕を思いっきり出せば、二の腕が細長く見えて上半身のスタイルアップに!
低身長さんは、ヒールをチョイスして、とことん身長を盛っちゃいましょう♡

「ショートジャケット×ミニスカート」は丈感の意識で美シルエットに

「ショートジャケット×ミニスカート」は丈感の意識で美シルエットに

低身長さんやかなり華奢な方は、カジュアルなジャケットのセットアップだと着られている感が出がち・・・。
そんな悩みを解消してくれるのがショート丈のジャケットとミニスカートを使ったセットアップです。

ショート丈のジャケットだと腰の位置を上に見せてくれますし、ジャストサイズを選ぶことで、着られている感を感じさせません
ボトムスもミニ丈のスカートをチョイスするとさらにスタイルアップができるはず!

「半袖ノーカラーショートブラウス×ワイドレッグパンツ」はパワーショルダーでおしゃれ上級者に

「半袖ノーカラーショートブラウス×ワイドレッグパンツ」はパワーショルダーでおしゃれ上級者に

定番のセットアップもいいですが、おしゃれ上級者に見られたいならトレンド感のあるデザインが必須!

ふわっと肩にボリュームを出したパワーショルダーなら、顔まわりをパッと華やかに演出でき、小顔効果も抜群です。

暖かい日は、ひざ下ほどの丈感のパンツをチョイスして、抜け感を意識するのがポイント。
華奢なストラップのサンダルを組み合わせれば、とことん涼しげで大人っぽい雰囲気が漂います。

「ルーズジャケット×フレアスカート」はベージュ系のカラーでマニッシュに

「ルーズジャケット×フレアスカート」はベージュ系のカラーでマニッシュに

ベージュ系のセットアップなら、かっちりしすぎない落ち着いた雰囲気のオシャレな女性に見えちゃいます♪

メンズライクでオーバーサイズなルーズジャケットには、スカートを合わせてレディライクに着こなしましょう
ガーリーなアイテムは取り入れず、ローファーやシャツなどでマニッシュに寄せると◎

ショルダーのミニバッグをアクセサリー代わりに加えれば、バランスの取れたおしゃれな着こなしが完成しますよ。

「リボンタイブラウス×ジャンパースカート」は絶妙なシルエットでガーリーに

「リボンタイブラウス×ジャンパースカート」は絶妙なシルエットでガーリーに

ふんわりリボン付きブラウスとジャンパースカートのセットアップは、ガーリーでかわいらしい雰囲気を出したい方におすすめ
腰より高い位置からスカートが広がって見えるので、スタイルアップ効果が抜群です。

ジャンパースカートはチェック柄でも甘レトロ感が増してGOOD!
また、トゥの丸いストラップパンプスと合わせるとお嬢様っぽさがUPします。

「半袖ルーズジャケット×グルカショートパンツ」はアイボリー系のカラーであか抜けデビューに

「半袖ルーズジャケット×グルカショートパンツ」はアイボリー系のカラーであか抜けデビューに

全体の布面積が大きいセットアップは、アイボリー系のカラーを取り入れることで一気にあか抜けた雰囲気に
シックなカラーのように独特のコンサバ感が出ないので、10代~20代のおしゃれさんデビューしたい女性におすすめです。

入学シーズンなどの春先は半袖ルーズジャケットとグルカショートパンツのセットアップをチョイスすると爽やかさがアップします。
ナチュラルなリネン素材やレーヨン素材などの生地で、頑張りすぎない程度のエフォートレス感を演出しましょう。

着回し力抜群のセットアップでおしゃれコーデを実現♡

着回し力抜群のセットアップでおしゃれコーデを実現♡

いかがでしたでしょうか?

セットアップは着るだけでおしゃれに見え、何より着回し力が抜群ですよね!?

コーデがマンネリしてきた方や、もっとおしゃれに見せたいという方は、ぜひセットアップであか抜けたコーデを実現してみてください♡

jemiremi