フェミニン系ファッションとは?【着こなし方・オススメコーデ紹介】

2021.09.17

フェミニンコーデ

様々なジャンルのファッションを楽しみたいけれど、やっぱりオンオフ問わず使えるアイテムは重宝しますよね。

そんなアイテムが豊富に揃っているのがフェミニン系ファッション!

今回は、フェミニン系ファッションとはどんなテイストなのか特徴を踏まえ、徹底解説していきたいと思います◎

着こなし方やおすすめのコーデも年齢別に紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

目次
jemiremi

フェミニン系ファッションとは?【今更聞けない!】

フェミニン系ファッションとは?

フェミニン系ファッションとは、大人の女性らしさを追求したファッションのことです。
パンプスが似合うオフィスカジュアルな雰囲気を想像してもらえればわかりやすいと思います。

フェミニンは、「femininity(フェミニニティ)」という女性らしさなどの意味をもつラテン語が語源です。

その意味通り、女性らしく綺麗なボディラインに見せてくれるシルエットや可愛いだけでなく、清楚で上品なアイテムを使ったファッションスタイルがフェミニン系ファッションです。

フェミニン系ファッションは、ガーリー系ファッションと違い、大人の上品な雰囲気が漂うテイストなので、オフィスなどのビジネスシーンやフォーマルな場でも大活躍すること間違いなし!
また、きれいめのアイテムが豊富なので、華奢なボディラインを演出してくれます。

男性ウケも抜群なので、合コンやデートにも着て行きたいファッションスタイルです♡

jemiremi

代表雑誌

■ with(ウィズ)

with(ウィズ)は、講談社が発行している「恋も仕事もわたしらしく」がコンセプトの女性ファッション雑誌。

「おしゃれ」も「恋」もwithと一緒。
20代独身女性へのライフスタイル提案!!

with公式サイト

■ Sweet(スウィート)

Sweet(スウィート)は、宝島社が発行している「28歳、一生"女の子"宣言!」がコンセプトの女性ファッション雑誌。

オトナっぽいだけじゃダメ?!”大人可愛い”スウィートワールド
「Sweet(スウィート)」は20代後半の女子に向けた旬のファッション・ビューティー情報が満載!
道端カレン、藤井リナ、吉川ひなのetc…人気モデルのグラビアで流行りのファッションやメイクがわかっちゃう!
ANNA SUI(アナスイ)などの人気ブランドとコラボしたポーチ、シュシュ、ハンドバッグなど毎号カワイイ付録が付いてるのも人気のヒミツ。

Sweet公式サイト

■ non・no(ノンノ)

non・no(ノンノ)は、集英社が発行している10代~20代をターゲットにした女性ファッション雑誌。

最上級の「HAPPY」いつもここから!人気モデル多数在籍!
20歳前後のための「おしゃれに見えて、でもやり過ぎない」HAPPYになれるファッションマガジン

non・no公式サイト

フェミニン系ファッションの特徴・魅力

フェミニン系ファッションの特徴・魅力

フェミニン系ファッションには、様々な魅力が詰まっています。
他のファッションテイストにはない、優しく柔らかい雰囲気は老若男女問わず、好印象間違いなし♡

そんなフェミニン系ファッションの具体的な特徴をご紹介します!

■ フェミニン系ファッションの特徴・魅力

  1. 女性らしいボディラインをさりげなく強調したシルエット
  2. 全体的に上品で清楚感のあるシンプルなコーデ
  3. パステルカラーなどの淡いカラーで落ち着いた雰囲気
  4. ふんわりと柔らかい質感の素材が多い
  5. クラシカルな小物が似合う
  6. 老若男女問わず、好感度が高い
  7. 幅広い年齢層やシーンで着こなせる

女性らしいボディラインをさりげなく強調したシルエット

女性らしいボディラインをさりげなく強調したシルエット

フェミニン系ファッションは、さりげなくボディラインを強調するのが重要です。

Iラインなどのスッキリ、ほっそりとした縦長に見えるコーデは、大人女性を演出してくれます。
また、Aラインやマーメイドラインの様な上半身はピタッと、下半身はふわっとしたコーデも品のある女性らしさを強調♡

ただし、首回りや手首、足首など華奢に見える部分だけをチラリと肌見せしてくれるアイテムが多いので、ボディラインを強調しすぎない女性らしいシルエットが大切です。

ハイウエストなアイテムなどでシルエットを美しくすれば、それだけで上品さが際立ちます。

全体的に上品で清楚感のあるシンプルなコーデ

全体的に上品で清楚感のあるシンプルなコーデ

フェミニン系ファッションの特徴といえば、他のテイストでは出せない上品さ♡

その上品さは、余分なものを省いて引き算されたシンプルなコーデが重要なポイントになります。
女性らしいといっても、リボンやフリルのたくさんついたアイテムを使ったコーデはフェミニン系ファッションではありません。

「メインはシンプルできれいめに」が基本となり、上品で清楚感も漂うのがポイントです。

柄アイテムを選ぶ場合は、大柄やモノトーンなどの花柄が大人っぽく相性がいいアイテムになります。

人気の小花柄は、配色によって子どもっぽさが出やすいので注意が必要。
大人女性っぽく取り入れる場合は、ブラックやネイビーなどシックなカラーで落ち着いた配色を心掛けましょう。

また、レースや刺繍であしらわれた花柄アイテムも相性が良く、上品な大人の雰囲気を出せます。
プリントされた花柄よりも主張されず、高級感を与えられるので、より大人っぽいイメージが作れます。

初心者さんでも、柄や配色に気を付けるだけで、可愛らしい雰囲気が一気に上品な印象にワンランクアップします。

パステルカラーなどの淡いカラーで落ち着いた雰囲気

パステルカラーなどの淡いカラーで落ち着いた雰囲気

フェミニン系ファッションは、ホワイト系やパステルカラーの淡い色使いをメインにするのがマスト♡
着るだけで顔まわりがパッと華やかになり、甘さの残る、落ち着いた大人の女性を演出してくれます。

より大人っぽく仕上げたい場合は、ベージュやライトグレーなどのベーシックなカラーをチョイスすると良いでしょう。

フェミニン系ファッションのアイテムは、デザインがシンプルなアイテムが多いので、カラーで華やかさを引き立てるとGOOD!

モノクロやビビットカラーなど、はっきりとしたカラーを使いすぎるとメリハリがつきすぎて、フェミニンな雰囲気からかけ離れてしまうことがあるので、NG!
また、全身ピンクやラベンダーカラーでまとめてしまうとちょっぴり子供っぽさやおばさんっぽさが出てしまうので、気を付けましょう。

大人の可愛らしさを演出するなら、ホワイト系やパステルカラーをベースにコーデを作ると上品なフェミニンコーデに仕上がります。

ふんわりと柔らかい質感の素材が多い

ふんわりと柔らかい質感の素材が多い

女性らしい雰囲気が魅力のフェミニン系ファッションは、天然繊維だとシルク、化学繊維だとレーヨンなどのふんわりと柔らかい質感の素材を使用していることが多いのが特徴です。

柔らかい質感の素材は、ふんわりとした雰囲気を作り、骨格がしっかりしている方やぽっちゃりな方でも女性らしいシルエットを作ってくれます。

また、デニムやスニーカーなどカジュアルなアイテムと合わせても、上質な素材なので、しっかりと上品さが漂い、手抜き感が出ません。

アイテムの質感は、大人の落ち着いた雰囲気を演出する要素の1つになるので、素材まで注目して選ぶことが大切です。

クラシカルな小物が似合う

クラシカルな小物が似合う

フェミニン系ファッションのコーデの仕上げに必要なバッグなどの小物はクラシカルなものがベスト!

上品なフェミニンコーデには、高級感の漂うきれいめのバッグやアクセサリーがピッタリとマッチ!

また、レトロでヴィンテージ感のある小物も違和感なく合わせやすく、ワンランク上のおしゃれを目指せるので、覚えておきましょう。

老若男女問わず、好感度が高い

老若男女問わず、好感度が高い

フェミニン系ファッションは、老若男女問わずどの世代からも好印象間違いなしのテイストです。
年齢や性別に関係なく、どんな人からも上品に見られるので、絶対に外せません。

例えば、社会人になってオフィスカジュアルなコーデに悩んだときは、まずフェミニン系ファッションを着こなせれば間違いありません。

ビジネスシーンでは、品の良さをアピールでき、印象が大切となるような上司との食事会などに合わせやすいでしょう。
ベーシックなカラーや高級感のある素材をチョイスすれば、とことん清潔感をアピールできます。

また、フェミニン系ファッションは、可愛らしい女性らしさに加え、上品で清楚なイメージがあるので、合コンやデートなどで男性ウケ抜群とされています!

首・手首・足首の“3首”を見せれば、華奢な女性のシルエットが引き立ち、こなれ感が出てコーデがあか抜けます。
デコルテラインがちらりと見えるVネックや、透け感のあるレースのスカートなど、程よい肌見せで大人の上品な色気を醸し出しましょう。

幅広い年齢層やシーンで着こなせる

幅広い年齢層やシーンで着こなせる

フェミニン系ファッションは、年齢を問わず、誰でも女性らしく着こなせるという特徴があります。
また、休日からビジネスシーンまで幅広く、オンオフ問わず着こなせるので、多くの女性から長年高い人気を得ています。

10代~20代の若い世代はもちろん、30代や40代以上の大人女性も頑張っている感が全く出ず、自然に着こなすことができます。

最近では、フェミニン系ファッションをメインで扱うアパレルブランドが数多く誕生しており、各世代に合ったフェミニン系のアイテムもたくさん販売されています。
価格帯も幅広いので、年齢やテイストの違いに応じて、自分に合ったアイテムをコーデに取り入れるとよさそう。

アパレルブランドによって少しずつコンセプトや雰囲気が変わってくるので、自分らしさを出せる着こなし方を発見してみてくださいね。

10代~20代は柄物やトレンドアイテムで遊び心を!きれいめフェミニンコーデ

10代~20代は柄物やトレンドアイテムで遊び心を!きれいめフェミニンコーデ

10代~20代でフェミニン系ファッションを取り入れるなら、柄物やトレンドアイテムを取り入れて、遊び心を加えましょう。

また、背伸びしすぎず、可愛らしさを取り入れるのも大切!
フェミニンらしい上品さを演出しながら、ほのかに感じるあどけなさで周りを魅了しちゃいましょう。

そんな10代~20代の女性におすすめしたいフェミニンコーデを季節別にピックアップしてみました。

■ 10代~20代におすすめのフェミニンコーデ【季節別】

  1. 【春編】「花柄レースブラウス×デニムパンツ」で大人っぽさと可愛さをミックス【10代~20代】
  2. 【夏編】「Vネックラインショートワンピース」で上品かつ爽やかに【10代~20代】
  3. 【秋編】「長袖ブラウス×フレアロングスカート」でエレガントな雰囲気を【10代~20代】
  4. 【冬編】「ひざ丈ニットワンピース」でボディラインを自然に強調【10代~20代】

【春編】「花柄レースブラウス×デニムパンツ」で大人っぽさと可愛さをミックス【10代~20代】

【春編】「花柄レースブラウス×デニムパンツ」で大人っぽさと可愛さをミックス【10代~20代】

軽やかなホワイトベースの花柄のレースブラウスなら、女性らしい大人っぽさの中に可愛さも漂います♡

春にぴったりな甘めの花柄は、ライトブルー系のカラーをチョイスすると大人っぽく、品の良い雰囲気に。
また、透け感のある素材なら女性らしさをしっかりと演出してくれます。

ブラウスの中にはキャミソールを着用して、デコルテラインを見せることで抜け感が出てさらに艶感を演出できます。

10代~20代の女性は、デニムパンツでカジュアルさと元気さを加えましょう。

足元は、スニーカーだとカジュアルすぎてしまうので、パンプスやヒールのあるサンダルなどでフェミニン要素をプラスして、大人可愛く仕上げてみてください♡
全体的にタイトすぎないシルエットが脚を細く長く見せてくれるので、低身長の方にもおすすめです。

【夏編】「Vネックラインショートワンピース」で上品かつ爽やかに【10代~20代】

【夏編】「Vネックラインショートワンピース」で上品かつ爽やかに【10代~20代】

10代~20代の女性なら、ショートワンピースをガーリーに着こなせるので、活用しない手はありません!
でも、フェミニンな要素の出るシックなカラーのワンピースだと、10代~20代の女性はなんだか着られている印象になりがち・・・と思っていますか?

そんな方には、Vネックラインのショートワンピースがおすすめです。

シックなブラック系カラーとざっくりVネックラインの艶感が大人な女性を演出しつつも、小花柄ショートワンピースの女の子らしさによって、上品なフェミニンコーデの中にしっかりとあどけなさを残すことができます。

あえて明るいカラーをメインでは扱わず、小物アイテムでバランスを整えましょう。

やりすぎ感のない女性らしさが、男女問わず、デートや女子会などで好印象をゲットできそうです。

【秋編】「長袖ブラウス×フレアロングスカート」でエレガントな雰囲気を【10代~20代】

【秋編】「長袖ブラウス×フレアロングスカート」でエレガントな雰囲気を【10代~20代】

長袖ブラウスに秋らしいボルドー系カラーのフレアロングスカートを合わせるだけで、無理のないエレガントな雰囲気を演出することができます。
プリーツ加工のあるワンピースは、脚長効果もあるので、さりげないスタイルアップができ◎

コーデ配色で基本的なコツのサンドイッチを意識して、トップスと同系統のカラーで、低めのパンプスやショートブーツでまとめると、背伸びをしていない自然な感じにできるのでおすすめ。

あえて帽子もスカートに合わせたボルドー系カラーをチョイスすることで、コーデ全体が上品にまとまりますよ。

【冬編】「ひざ丈ニットワンピース」でボディラインを自然に強調【10代~20代】

【冬編】「ひざ丈ニットワンピース」でボディラインを自然に強調【10代~20代】

冬のコーデでフェミニン寄りに仕上げたいならオーバーサイズのニットではなく、タイトめのひざ丈ニットワンピースをチョイスしましょう。
女性らしい華奢なボディラインを自然に強調してくれるモテコーデに仕上がります。

黒タイツと組み合わせて野暮ったく見えないバランスを意識して作りましょう。

柔らかいベージュ系やブラウン系カラーのニットなら、顔まわりが柔らかく優しい印象に♡
シックなカラーが増えがちな冬のコーデに、パッと華やかさとあか抜け感を与えてくれるのでおすすめです。

30代は清潔感がポイント!落ち着いたフェミニンコーデ

30代は清潔感がポイント!落ち着いたフェミニンコーデ

大人の30代女性は、フェミニン系ファッションをおしゃれでナチュラルに着こなせるのでおすすめです♡
オンオフ問わず、清潔感を意識したコーデが落ち着いた印象を演出してくれるので、ぴったりです。

そんな30代女性におすすめしたいフェミニンコーデを季節別にチェックしていきましょう。

■ 30代におすすめのフェミニンコーデ【季節別】

  1. 【春編】「前結びショートカーディガン×ミモレ丈ワンピース」でこなれ感を【30代】
  2. 【夏編】「ハイウエストロングワンピース」でライトブルーやパステルカラーを生かす【30代】
  3. 【秋編】「サテンオープンカラーシャツ×ロングスカート」で落ち着きと色気を漂わせる【30代】
  4. 【冬編】「長袖ニット×デニムパンツ×トレンチコート」で定番のお出かけコーデ完成【30代】

【春編】「前結びショートカーディガン×ミモレ丈ワンピース」でこなれ感を【30代】

【夏編】「ハイウエストロングワンピース」でライトブルーやパステルカラーを生かす【30代】

前結びショートカーディガンとミモレ丈ワンピースの組み合わせは、30代の女性らしいシルエットで、こなれた大人感を演出。

ワンピースは定番の花柄をチョイスし、歩くたびに揺れるフレアなミモレ丈くらいがよりフェミニンに仕上がります♡
全体的にイエロー系のカラーでまとめると、春の季節感にマッチするのでおすすめです。

また、落ち感の出る前結びショートブラウスは、ホワイト系カラーにすると春らしさが増します。

【夏編】「ハイウエストロングワンピース」でライトブルーやパステルカラーを生かす【30代】

【夏編】「ハイウエストロングワンピース」でライトブルーやパステルカラーを生かす【30代】

夏になると着たいカラーアイテムは、30代女性ならライトブルーやパステルカラー系で清潔感をアピールしましょう。

1枚でコーデが決まるシャツワンピースは、ウエストマークできるハイウエストのもので全身にメリハリを付ければ、スタイルアップも実現♡
ヒールを合わせるとコンサバ感が出すぎてしまうので、あえてフラットなパンプスを合わせて、程よい抜け感を出すと無理のない自然で上品なおしゃれさが漂います。

【秋編】「サテンオープンカラーシャツ×ロングスカート」で落ち着きと色気を漂わせる【30代】

【秋編】「サテンオープンカラーシャツ×ロングスカート」で落ち着きと色気を漂わせる【30代】

ビジネスシーンでも使えるシャツやブラウスは、少し落ち感のあるVネックをチョイスすると30代にしか出せない大人の色気が漂います。
ヌーディーなベージュなら、さらにヘルシーで色気のあるいい女感が格上げされて◎

通勤スタイルなら、黒のパンツやロングスカートを合わせて隙のないコンサバティブな雰囲気に。

サテンオープンカラーシャツはデニムパンツとも相性抜群なので、休日でも大活躍してくれそうです。

【冬編】「長袖ニット×デニムパンツ×トレンチコート」で定番のお出かけコーデ完成【30代】

【冬編】「長袖ニット×デニムパンツ×トレンチコート」で定番のお出かけコーデ完成【30代】

ベージュ系カラーのトレンチコートは秋から冬にかけて活躍してくれるアイテムで、気回し力抜群。
冬は、長袖のニットとデニムパンツを合わせたシンプルな定番のコーデで、落ち着いた雰囲気の大人のおしゃれを楽しみましょう♡

30代女性なら、ハイブランドのバッグやアクセサリーでコーデ全体を格上げすると、ラグジュアリーさが漂って◎。
スタイリッシュで仕事のできる女性感を演出しつつも、気軽にお出かけできるようなスタイルに仕上がります。

足元は、スニーカーでカジュアルさをプラスすると無理のない若々しさを演出できます。

40代以降は品の良さをアピール♡高見えフェミニンコーデ

40代以降は品の良さをアピール♡高見えフェミニンコーデ

きちんと感のあるラグジュアリーさが大切な40代以降の女性は、上質な素材や高級感のあるカラーなどを選んでフェミニンコーデを高見えさせましょう。

フェミニン系ファッションは、大人女性の方が上品さと色気を同時に演出できるので、40代の女性にお似合いです♡

そんな40代以降におすすめのフェミニンコーデを季節別にご紹介!

■ 40代以降におすすめのフェミニンコーデ【季節別】

  1. 【春編】「テーラードジャケット×ロング丈ワンピース」で上品さとリラックス感を【40代~】
  2. 【夏編】「Vネックラインブラウス×ガウチョパンツ」で清潔感を追求【40代~】
  3. 【秋編】「Yシャツ×フレアロングスカート」でシンプルな高見えコーデ【40代~】
  4. 【冬編】「長袖ニット×フレアスカート×トレンチコート」で大人女性らしさを追求【40代~】

【春編】「テーラードジャケット×ロング丈ワンピース」で上品さとリラックス感を【40代~】

【春編】「テーラードジャケット×ロング丈ワンピース」で上品さとリラックス感を【40代~】

淡く上品なベージュ系カラーのテーラードジャケットと透け感のあるアイボリー系ロング丈ワンピースの組み合わせは、春らしい優しく柔らかいフェミニンな印象に。

カチッとしたテーラードジャケットは、サラッと大人感が出るので、肩掛けして程よく抜け感を出しても◎
上品なのにリラックス感が漂う雰囲気がおしゃれ。

また、40代以降の女性は、小物でコンサバ感を崩さないのがポイント。
スクエアトゥやポインテッドトゥのパンプス、小さめのバッグなどでとことん上品に魅せましょう。

【夏編】「Vネックラインブラウス×ガウチョパンツ」で清潔感を追求【40代~】

【夏編】「Vネックラインブラウス×ガウチョパンツ」で清潔感を追求【40代~】

夏は、デコルテラインが色っぽく見えるVネックラインブラウスをコーデに組み込むだけで、フェミニンさが漂います。

また、シンプルなブラック系カラーのガウチョパンツと合わせると上品な清潔感が出て、大人の色気と調和がとれるのでおすすめです◎

Vネックラインブラウスはネイビー系のカラーだと上品さが際立ち、オフィスでも一目置かれそう♡
ブラウスとパンツの組み合わせは、セットアップになって売られていることがあるので、要チェックです!

バッグやパンプスはブラック系カラーで引き締めると、野暮ったさのないメリハリのあるコーデに仕上がります。

【秋編】「Yシャツ×フレアロングスカート」でシンプルな高見えコーデ【40代~】

【秋編】「Yシャツ×フレアロングスカート」でシンプルな高見えコーデ【40代~】

シンプルなYシャツとフレアロングスカートの組み合わせで、さりげなく高級感が漂う、高見えコーデが完成します。

フレアロングスカートは、ハイウエストでスタイルアップ効果を狙え、秋らしいカーキ系のカラーがさらにエレガントさを引き立てます。
大人の女性らしいきれいなボディラインを強調できるのでおすすめ!

フィット感のあるパンプスやショートブーツと合わせてスタイリッシュに仕上げると◎

【冬編】「長袖ニット×フレアスカート×トレンチコート」で大人女性らしさを追求【40代~】

【冬編】「長袖ニット×フレアスカート×トレンチコート」で大人女性らしさを追求【40代~】

40代以降でも、スタンダードなベージュ系のトレンチコートは1着持っておいて間違いなし!

フェミニンに着こなしたいなら、タートルネックのニットやスカートなど女性らしいアイテムを組み合わせましょう。

40代以降の女性は、スニーカーだとカジュアルに砕け過ぎた印象を与えてしまうので、ブーツやフラットなパンプスでバランスを取ってみてください。

フェミニン系ファッションと相性抜群!おすすめのメイクや小物を紹介

フェミニン系ファッションと相性抜群!おすすめのメイクや小物を紹介

フェミニン系ファッションは、小物選びやヘアメイクなどで簡単におしゃれにワンランクアップさせることができます。

イマイチコーデがキマらないという方は、4つのポイントをまとめてみたので、ぜひチェックしてみてください。

■ フェミニン系ファッションと相性の良いメイクや小物

  1. メイクは色っぽいフェミニンメイクで決まり!
  2. ヘアスタイルはロングヘアのゆるふわの巻き髪が相性抜群
  3. 小物はクラシカルでカラーの統一感を意識
  4. ヒールは高すぎず、低すぎす

メイクは色っぽいフェミニンメイクで決まり!

 メイクは色っぽいフェミニンメイクで決まり!

フェミニン系ファッションは、程よい上品さと色気がとても重要になるので、ベースメイクも艶や透明感を意識しましょう。
透明感のあるベースメイクは、肌のくすみやシミを飛ばしてくれる効果も期待できるので、大人女性には特におすすめです。

アイブロウ(眉毛)は、丸みのある長めのアーチ眉が似合います。
眉毛の色が濃い方は、眉マスカラで若干色を薄めるのがポイント。

アイメイクは、女性らしい目元を生かすように、目の丸さを強調するようなグラデーションが重要です。
アイシャドウは、暖色系が◎

チークは、ピンクやローズ、コーラルなど女性らしく華やかな色味を横長に楕円に入れましょう。
艶っぽさがでる肌馴染みの良いカラーを選ぶのがポイントです。

マットな質感やパリッとした赤リップは可愛いですが、フェミニン系ファッションとの相性はイマイチです。
リップも上品さが大切となるので、肌馴染みの良いピンクベージュや艶感のあるグロスで透明感と清潔感をアピールしましょう。

ヘアスタイルはロングヘアのゆるふわの巻き髪が相性抜群

ヘアスタイルはロングヘアのゆるふわの巻き髪が相性抜群

フェミニン系ファッションは、ゆるふわな巻き髪が正解。
ただし、32mm以上のコテで巻いたようなゆるっと感が重要になります。

ダウンヘアをする場合は、毛先だけを巻いたようなシルエットがおすすめ。
ヘアカラーも明るすぎないブラウン系が落ち着いた品の良さを醸し出してくれます。

小物はクラシカルでカラーの統一感を意識

小物はクラシカルでカラーの統一感を意識

小物を合わせる際は、ついブラック系で引き締めたくなりますが、老け見えしてしまう危険性もあります。

フェミニンコーデには、ホワイト系やアイボリー系の小物を組み合わせると、抜け感が出て柔らかい雰囲気が引き立つのでおすすめ。

優しい印象に仕上げたいなら、ブラウン系のバッグやパンプスも◎

きちんと感が大切なオフィスカジュアルなビジネスシーンなら、スクエアバッグや型くずれしないクラシカルなバッグを取り入れて、清潔感を醸し出しましょう。
置くと型くずれしてしまうようなバッグは、少しだらしなく見えてしまう可能性があるので、大事なシチュエーションでは避けたほうが無難です。

ヒールは高すぎず、低すぎす

ヒールは高すぎず、低すぎす

女性らしいヒールは、フェミニン系ファッションを格上げしてくれる重要なアイテム♡
しかし、ヒールが低すぎればカジュアルに見えてしまい、高すぎるとギャルっぽく見えてしまうことがあります。

スタイルアップという視点から見ても、ヒールの高さのおすすめは約5cm~7cm前後!
ちょうどいい高さのヒールを取り入れて、上品なフェミニン系コーデを作ってみてください。

フェミニン系ファッションならどんな相手からも好印象間違いなし♡

フェミニン系ファッションならどんな相手からも好印象間違いなし♡

オンオフ問わず、どんなシーンでも使えるフェミニン系ファッションは、多くの女性から大人気のテイスト!

相手から好印象をゲットしたいビジネスシーンやデートなどを控えている方は、ぜひフェミニン系ファッションを取り入れてみてはいかがでしょうか?

年齢も問わずに着られるテイストでもあるので、1着持っておくと長く幅広いシーンで活用できそうです。

jemiremi