スカートのオススメコーデを紹介!【季節別・年代別・着こなし方】

2022.02.18

スカートのオススメコーデを紹介!【季節別・年代別・着こなし方】

スカートと言えば、女性にとっては定番中の定番アイテムですよね。
今回は、年齢に合ったスカートコーデでおしゃれになりたい人必見の内容となっています。

おすすめのスカートコーデについてまとめたので、スカートの着こなし方に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次
jemiremi

10代はとことんキュートに!フレッシュなスカートコーデ

10代はとことんキュートに!フレッシュなスカートコーデ

では早速、年代別におすすめなスカートコーデをご紹介していきます。

10代女子は、スカートコーデで若さとキュートさを強調して、フレッシュな着こなしをするのがおすすめ♪
季節別にピックアップしたので、ぜひ真似してみてください。

■ 10代におすすめのスカートコーデ【季節別】

  1. 【春編】「長袖シャツ×ニットベスト×ミニ丈スカート」で古着っぽくヴィンテージライクに【10代】
  2. 【夏編】「ロゴ入りTシャツ×ミニ丈プリーツスカート」でスポーティーに【10代】
  3. 【秋編】「長袖ブラウス×ジャンパースカート」でワンピース風に【10代】
  4. 【冬編】「フライトジャケット×デザインスカート」でマニッシュに【10代】

【春編】「長袖シャツ×ニットベスト×ミニ丈プリーツスカート」で古着っぽくヴィンテージライクに【10代】

【春編】「長袖シャツ×ニットベスト×ミニ丈プリーツスカート」で古着っぽくヴィンテージライクに【10代】

ヴィンテージライクな柄のトップスとミニ丈スカートと合わせると古着風のコーデに♡

春は、明るめカラーのシャツで顔まわりを華やかにまとめると季節感がパッと漂います。
コーラル系カラーやミントグリーン系カラーのシャツを羽織ってもフレッシュさと季節感がマッチして◎

10代女子なら、スニーカーやローファーに靴下を合わせてあどけないガーリーさをプラスしてみてください♡
あえてホワイト系のソックスをチョイスすると、レトロな可愛らしさが溢れるので、おすすめです。

【夏編】「ロゴ入りTシャツ×ミニ丈プリーツスカート」でスポーティーに【10代】

【夏編】「ロゴ入りTシャツ×ミニ丈プリーツスカート」でスポーティーに【10代】

10代女子の特権であるミニ丈スカートは夏でも多用したいところ♡
夏は、トップスの裾を結んでお腹をチラ見せさせると、かなりヘルシーで◎

チェック柄のプリーツスカートを使うと、スポーティーなスクールコーデが完成します。

キャップやスニーカーなどスポーティーなアイテムをたっぷり使って、元気いっぱいな肌見せスカートコーデを楽しんじゃいましょう!

【秋編】「長袖ブラウス×ジャンパースカート」でワンピース風に【10代】

【秋編】「長袖ブラウス×ジャンパースカート」でワンピース風に【10代】

秋は、アプリコット系の淡いカラーが自然と映える季節です♪
ジャンパースカートは、ウエストに向かってタックが入っているものもあり、適度にウエストマークし、細く見せてくれます。

10代女子は、ラインを拾いすぎないジャンパースカートに、可愛さたっぷりのブラウスを合わせてワンピース風に着こなしましょう。

気回し力が抜群なので、色々なパターンのブラウスと組わせて、スカートコーデを楽しんでみて!

【冬編】「フライトジャケット×デザインスカート」でマニッシュに【10代】

【冬編】「フライトジャケット×デザインスカート」でマニッシュに【10代】

防寒機能も抜群なフライトジャケットは、存在感がある分どうしてもメンズライクになりがち・・・。
そんなときは、プリーツスカートと組み合わせて、キュートさを程よくプラスしましょう!

デザインスカートでプリーツに遊び心が加わっていると若々しさが表現できてGOOD!

ボリュームのあるアウターなので、スカートの着丈はミニ丈~ミディ丈程度の長さが◎
インナーのトップスはリブニットでコンパクトにまとめれば、彼からアウターを借りたようなあざとコーデの完成です♡

20代はトレンド感を盛り込んで♡きれいに映えるスカートコーデ

20代はトレンド感を盛り込んで♡きれいに映えるスカートコーデ

20代は、トレンド感を引き立てつつも、女性らしさを感じさせたスカートコーデがとにかく大活躍します♡
どの長さの着丈でもやりすぎ感を感じさせない年代なので、様々なスカートコーデを楽しめるはずです。

では、季節別に20代におすすめのスカートコーデをチェックしてみましょう!

■ 20代におすすめのスカートコーデ【季節別】

  1. 【春編】「長袖ブラウス×イレヘムプリーツスカート」でナチュラルな可愛さを【20代】
  2. 【夏編】「Tシャツ×プリーツレーススカート」で涼しさをアピール【20代】
  3. 【秋編】「長袖シャツ×フレアスカート」でさりげないスタイルアップを【20代】
  4. 【冬編】「ロングコート×ニット×プリーツスカート」でカジュアルにまとめる【20代】

【春編】「長袖ブラウス×イレヘムプリーツスカート」でナチュラルな可愛さを【20代】

【春編】「長袖ブラウス×イレヘムプリーツスカート」でナチュラルな可愛さを【20代】

柄物アイテムは可愛いけれど、トップスやワンピースで取り入れると何だか派手に見えて勇気がいるという方が多いのではないでしょうか?
そんな方は、ほんのり透け感のある素材のスカートにチェック柄などの柄物を取り入れるのがおすすめ♪

顔から離れている分、あまり派手な印象に見えず透け感がナチュラルさを引き出してくれます。
チェック柄のミモレ丈くらいのイヘレムスカートで一風変わった可愛さを引き立てて大人ガーリーな雰囲気に♡

春なら肌なじみの良いアイボリー系カラーのトップスと合わせて、爽やかさをプラスしてみてください。

【夏編】「Tシャツ×プリーツレーススカート」で涼しさをアピール【20代】

【夏編】「Tシャツ×プリーツレーススカート」で涼しさをアピール【20代】

夏は、透け感のある涼しげなプリーツレーススカートがおすすめ♪
動くたびになびく裾広がりのシルエットが女性らしい軽やかさを演出してくれます。
また、ひざ丈からミモレ丈(ひざ下丈)くらいの着丈のスカートだと、足をスッキリ細く見せる効果が抜群!

トップスにシンプルなTシャツを合わせればコーデに馴染んで、初心者でも取り入れやすいはず!
20代女性なら、カジュアルだけどヘルシーな女性らしさを漂わせましょう。

夏らしく足元にスニーカーやサンダルを合わせて、若干崩してスポーティーに魅せても◎

【秋編】「長袖シャツ×フレアスカート」でさりげないスタイルアップを【20代】

【秋編】「長袖シャツ×フレアスカート」でさりげないスタイルアップを【20代】

スカートを使ってもスタイルアップしてモテコーデを実現したいですよね。
そんな時は、スカートにシャツインしてウエストマークを強調させ、すっきりこなれ見せを狙いましょう。

オーバーサイズ気味の長袖シャツとミモレ丈程のフレアスカートを組み合わせるとGOOD!

秋なら、落ち着いたカラーのチェック柄シャツを合わせて、シックで落ち着いた雰囲気を♡
スニーカーやブーツを取り入れてマニッシュな服装にまとめると◎

【冬編】「ロングコート×ニット×プリーツスカート」でカジュアルにまとめる【20代】

【冬編】「ロングコート×ニット×プリーツスカート」でカジュアルにまとめる【20代】

20代の女性は、歩くたびにひらひらと揺れるシルエットが優雅なプリーツスカートをロング丈で可愛く着こなしましょう。
トップスは、ハイゲージニットですっきり着こなすのがポイント!

また、ロングコートで、ラインを拾いすぎないナチュラルなシルエットに仕上げたら、色気が出すぎずカジュアルにまとまります。

季節感のあるブラウン系のカラーをたっぷりと使って全体を統一させると、冬でも柔らかい着こなしが実現しますよ♪

30代は上品さが大切!大人の魅力全開スカートコーデ

30代は上品さが大切!大人の魅力全開スカートコーデ

30代女性は、大人の色気を出し始めたスカートコーデを選ぶことで、エレガントかつ上品な印象になります。
カジュアルにもフェミニンにも着こなせる年代なので、オンオフ問わずどのようなシーンでも大人の魅力が引き立つスカートコーデをしましょう!

30代女性向けのおすすめスカートコーデを季節別にご紹介します。

■ 30代におすすめのスカートコーデ【季節別】

  1. 【春編】「Vネックラインカーディガン×フレアスカート」で高級感を意識【30代】
  2. 【夏編】「Tシャツ×タイトラップスカート」で抜け感のある大人コーデに【30代】
  3. 【秋編】「ハイネックラインニット×ハイウエストフレアスカート」で大人のこなれ感を演出【30代】
  4. 【冬編】「ロングコート×ハイネックラインニット×タイトニットスカート」でカジュアルコーデを上品に格上げ【30代】

【春編】「Vネックラインカーディガン×フレアスカート」で高級感を意識【30代】

【春編】「Vネックラインカーディガン×フレアスカート」で高級感を意識【30代】

30代女性は、上品なスカートコーデほど大人の色気が漂います。
春なら、薄手のVネックラインカーディガンをトップスとして合わせて、デコルテラインをチラ見せさせましょう。

スカートは、品の良さを演出するミモレ丈のフレアスカートがおすすめ♪
ふくらはぎの細い部分から足首をしっかりと肌見せすることで、足を細く見せることができます。

パンプスだとコンサバ感が強く出てしまうので、フラットなサンダルでコーデに程よい抜け感を与えましょう!

【夏編】「Tシャツ×タイトラップスカート」で抜け感のある大人コーデに【30代】

【夏編】「Tシャツ×タイトラップスカート」で抜け感のある大人コーデに【30代】

タイトなラップスカートにTシャツやノースリーブを合わせてカジュアルながらも上品さを忘れないコーデを完成させましょう。
夏は、ホワイト系やブルー系のカラーで明るい色使いを意識すると◎

足元はフラットなサンダルやビーチサンダルで抜け感を出すとロング丈のスカートとのバランスが取りやすくなります。
また、高級感を感じさせるバッグやアクセサリーを加えてちょっぴりこなれ感を与えると、グンとコーデが格上げされます。

【秋編】「ハイネックラインニット×ハイウエストフレアスカート」で大人のこなれ感を演出【30代】

【秋編】「ハイネックラインニット×ハイウエストフレアスカート」で大人のこなれ感を演出【30代】

30代女性なら、レディライクなスカートコーデではなく、ブラック系カラーでまとめてモード感を加えてみるのもアリ!
シックなカラーでもスカートをフレアなシルエットをチョイスすることで柔らかく抜け感のある雰囲気に。

タイトなハイネックラインニットのトップスとハイウエストフレアスカートでこなれた色気を演出できます。
アウターには、テーラードジャケットで大人の上品さをプラスしても◎

ハイウエストでミモレ丈以上の長さのスカートとハイヒールブーツを組み合わせてとことんスタイルアップしてみて!
若い頃には出せなかった大人のヘルシーな色気を醸し出すことができるはず♡

【冬編】「ロングコート×ハイネックラインニット×タイトニットスカート」でカジュアルコーデを上品に格上げ【30代】

【冬編】「ロングコート×ハイネックラインニット×タイトニットスカート」でカジュアルコーデを上品に格上げ【30代】

冬の季節感を意識して、寒い日に適した暖かみのあるニット素材を中心にコーデを組んでみましょう。
トップスやスカートをニットでまとめて、ムートンコートのアウターを合わせてみて!

スカートは、30代女性だからこそ出せる色気やエレガントさが際立つ、タイトなニットスカートがおすすめ♪
全体をベージ系やブラウン系のカラーでまとめれば、ニットのカジュアル感が出過ぎず、上品に格上げしてくれます。

アウターのロングコートと同じ丈感のスカートと組み合わせて、きちんと感を出しつつ、バランス良くおしゃれに魅せるのがポイント!

40代以降は大人のこなれ感をプラス!エレガントなスカートコーデ

40代以降は大人のこなれ感をプラス!エレガントなスカートコーデ

40代以降の女性は、とことん大人のおしゃれさを引き立てた、品の良いエレガントなスカートコーデがおすすめ♪
シンプルながらもナチュラルさやリラックス感を強調すると旬の着こなしができます。

では、最後に40代以降の女性におすすめのスカートコーデを季節別に見ていきましょう。

■ 40代以降におすすめのスカートコーデ【季節別】

  1. 【春編】「カーディガン×シフォンスカート」でエフォートレスに【40代~】
  2. 【夏編】「Tシャツ×プリーツスカート」で程よいラフ感を【40代~】
  3. 【秋編】「長袖シャツ×フレアスカート」でシンプルにまとめて【40代~】
  4. 【冬編】「テーラードジャケット×ハイネックラインニット×タイトスカート」でスタイリッシュに格上げ【40代~】

【春編】「カーディガン×シフォンスカート」でエフォートレスに【40代~】

【春編】「カーディガン×シフォンスカート」でエフォートレスに【40代~】

40代以降の女性は、抜け感を出して頑張りすぎない印象にまとまるようにしましょう。
春は、透け感のあるシフォンスカートのミモレ丈をチョイスして、リラックス感を演出しましょう。

合わせるトップスは、少し落ち感のあるシルエットがおすすめ。
薄めのカーディガンでこなれ感を出せば、全体にメリハリがつくので野暮ったく見えません。

アクセサリーやバッグでさりげない大人っぽさを加えればコーデが格上げされますよ!

【夏編】「Tシャツ×プリーツスカート」で程よいラフ感を【40代~】

【夏編】「Tシャツ×プリーツスカート」で程よいラフ感を【40代~】

コーデにインパクトを与えてくれるドット柄スカートは、年代問わず1枚は持っておきたいマストアイテム。
40代以降の女性なら、細かいプリーツ加工が施されたスカートの方がスタイリッシュなテイストで大人っぽく着こなしやすいでしょう。

トップスはシンプルなTシャツできれいめカジュアルに着こなすとラフ感が出て◎
モノクロカラーでまとめるのも定番で良いですが、夏ならあえて明るい配色を意識して、暑さを感じさせない服装にしましょう♪

フラットなサンダルやスニーカーで程よくハズして、大人のおしゃれを楽しんでみてください。

【秋編】「長袖シャツ×フレアスカート」でシンプルにまとめて【40代~】

【秋編】「長袖シャツ×フレアスカート」でシンプルにまとめて【40代~】

秋の40代以降の女性は、ブラック系などのシックなカラーやグレー系のくすみカラーを使うように意識してコーデを組みましょう。
30代と同じアイテムを使っても色の違いだけで可愛くなりすぎず大人の落ち着いた雰囲気を漂わせることができます。

ブラック系カラーの長袖シャツにマスタード系カラーのミモレ丈フレアスカートを合わせるだけでコーデの完成です。

ゆったりと落ち感のある長袖シャツのボタンを少し開けてデコルテラインに抜け感をプラスしましょう。
肩ひじ張らないエフォートレスな着こなしで、シンプルながらも大人女性らしい上品さを演出することができます。

【冬編】「テーラードジャケット×ハイネックラインニット×タイトスカート」で【40代~】

【冬編】「テーラードジャケット×ハイネックラインニット×タイトスカート」でスタイリッシュに格上げ【40代~】

40代以降の女性は、ボディラインを強調し過ぎない程度のロング丈のタイトスカートが良く似合います。
冬は、チェック柄のテーラードジャケットを羽織って上品にこなれた雰囲気を出すとGOOD!

派手な配色を選ぶとおばさん感が出てしまうことがあるので、秋と同じようにシックなカラーで攻めるのが無難です。

足元にブラック系のローファーやブーツを合わせて、さりげなくコーデを引き締めると全体がスタイリッシュな着こなしに格上げされます。

スカートを使って自分らしいコーデを作ろう!

スカートを使って自分らしいコーデを作ろう!

スカートは、着こなし方によって雰囲気をガラリと変えることができます。
女性にとっては、自分らしいファッションを表現しやすい最高のアイテムです。

また、スタイルアップできるデザインがとにかく豊富♡
低身長の方や体型に悩んでいる方でも、スカートなら自然な体型カバーができるので、積極的にコーデに取り入れてみてください♡

jemiremi