マニッシュ系ファッションとは?【着こなし方・オススメコーデ紹介】

2022.04.11

マニッシュ系ファッションとは?【着こなし方・オススメコーデ紹介】

最近、ちょっと服装がマンネリ化してきたという方は、マニッシュ系ファッションでコーデの幅を広げてみませんか?

マニッシュ系ファッションは、男性的なアイテムを積極的に取り入れることで、逆に女性らしさが際立つファッションスタイルです。
年齢に関わらず取り入れやすいので、どの世代でもGOOD!

今回は、そんなマニッシュ系ファッションの特徴やおすすめのコーデをご紹介!
着こなし方やマニッシュコーデと相性の良い小物アイテムなどもご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

目次
jemiremi

マニッシュ系ファッションとは?【今更聞けない!】

マニッシュ系ファッションとは?【今更聞けない!】

マニッシュ系ファッションとは、女性が男性的なファッションアイテムを取り入れ、男性のような装いをする紳士的なファッションのことです。

マニッシュは、「mannish(マニッシュ)」という「男性のような」を意味する英語が語源です。
その意味通り、あえて男性的なアイテムを女性が身に着けることで、より女性らしさが際立つのがマニッシュスタイルの特徴です。

単に男性っぽければ良いというわけではなく、紳士的な雰囲気が大切になります。
そのため、テーラードジャケットやスーツ、カチッとしたタイプのテーパードパンツなどがマニッシュ系ファッションの代表的なアイテムです。

10代~20代の女性が取り入れれば、周りと差がつくおしゃれなコーデに仕上がります。
一方、30代~40代の大人女性なら、高級感のある上品なコーデに仕上がるため、年齢問わず、多くの女性が楽しめるファッションスタイルと言えるでしょう。

jemiremi

マスキュリンと呼ばれることも

「masculine(マスキュリン)」という「男性的な」を意味するフランス語から「マスキュリンファッション」と呼ばれることもあります。
マニッシュ同様、意味は同じです。

男性のような装いをするファッションに変わりはありませんが、ファッション業界では、「マニッシュ」という言葉が多く使われます。

代表雑誌

■ FUDGE(ファッジ )

FUDGE(ファッジ )は、三栄書房が発行している20代~30代をターゲットにした女性ファッション雑誌。

FASHION & CULTURE MAGAZINE for GIRLS

FUDGE公式サイト

■ CLUÉL(クルーエル)

CLUÉL(クルーエル)は、THE BOOKS Publishingが発行している20代~30代をターゲットにした女性ファッション雑誌。

“上品”と“上質”がキーワード。スマートな女性のためのハイファッション誌。

CLUÉL公式サイト

■ GISELe(ジゼル)

GISELe(ジゼル)は、主婦の友社が発行している20代~40代をターゲットにした女性ファッション雑誌。

アラサー(アラウンドサーティー)のための「守りに入らない」大人のカジュアルファッション誌。

GISELe公式サイト

マニッシュ系ファッションとボーイッシュ系ファッションの違い

マニッシュ系ファッションとボーイッシュ系ファッションの違い

マニッシュ系ファッションとよく間違われやすいのが、「ボーイッシュ系ファッション」です。
また、「メンズライク系ファッション」というファッションスタイルと間違われることもしばしば。

ボーイッシュ系ファッションとは、少年のようなファッションを女性が取り入れるファッションスタイルのことです。
ロゴ入りTシャツやデニムパンツ、スニーカーなどカジュアルなアイテムで服装をまとめるのが、ボーイッシュ系ファッションの定番です。

マニッシュ系ファッションは、紳士的なファッションスタイルで、ボーイッシュ系ファッションは、少しスポーティ―なファッションスタイルだと覚えておくのも◎

ちなみに、メンズライク系ファッションとは、ダボっとしたパンツなどで男性物の服を着ているかのようなアイテムを取り入れたファッションスタイルのことです。
「彼氏から借りた感」の出るアイテムを用いることが多いです。

  • マニッシュ系:男性のようなファッションを女性が取り入れるファッション
  • ボーイッシュ系:少年のようなファッションを女性が取り入れるファッション
  • メンズライク系:女性用のアイテムで男性らしさを演出するファッション

似ていますが、若干ニュアンスが異なるので、しっかり覚えておきましょう。

マニッシュ系ファッションの特徴・魅力

マニッシュ系ファッションの特徴・魅力

マニッシュ系ファッションには、他のファッションスタイルでは出せない魅力がたっぷり♡

マニッシュ系ファッションの特徴や魅力について見ていきましょう。

■ マニッシュ系ファッションの特徴・魅力

  1. かっこよく大人っぽい印象が引き立つ
  2. きちんと感がオフィスシーンでも役立つ
  3. 女性らしさが際立つ
  4. 年齢問わず誰でも着こなしやすい

かっこよく大人っぽい印象が引き立つ

かっこよく大人っぽい印象が引き立つ

マニッシュ系ファッションといえば、かっこいい大人な雰囲気が特徴的ですよね♪
英国紳士のようにスタイリッシュに服装をまとめると、大人っぽく洗練された印象を与えます。

春夏は、シャツやベストを使ってシンプルに、秋冬は、テーラードジャケットやアウターを重ねてレイヤードを楽しむのがおすすめです。
また、シンプルなアイテムを使えば、意外とファッション初心者でも取り入れやすいところも魅力的。

ファッション初心者の方なら、ワンピースやスカートにメンズライクなアイテムを組み合わせて、マイルドなマニッシュコーデを作ると、ちぐはぐ感が生まれづらくなります。

きちんと感がオフィスシーンでも役立つ

きちんと感がオフィスシーンでも役立つ

テーラードジャケットや革靴を使うことが多いマニッシュ系ファッションは、様々なファッションスタイルの中でもきちんと感はピカイチ!
お出かけシーンにはもちろん、清潔感のある着こなしが欠かせないオフィスシーンにもぴったりなのです。

特に秋冬は、テーラードジャケットやチェスターコートなど通勤時の定番のアウターがマニッシュ系ファッションと被ります。
フェミニンな着こなしが定番のオフィスシーンこそ、あえて隙のないマニッシュコーデで周りと差をつけてみてはいかがでしょうか。

女性らしさが際立つ

女性らしさが際立つ

マニッシュ系ファッションは、男性らしい服装にすることで、絶妙なアンバランスが逆に女性らしさを際立たせます

テーラードジャケットやパンツなど男性的なアイテムを着こなすことで女性らしさを演出できます。

また、肌見せやボディラインをあまり強調しないファッションスタイルなので、洗練された雰囲気が漂い、30代や40代以降の大人女性には、特におすすめです。

年齢問わず誰でも着こなしやすい

年齢問わず誰でも着こなしやすい

マニッシュ系ファッションは、シンプルなアイテムを使うことが多いため、どの世代でも着こなしやすいという特徴があります。

定番のテーラードジャケットは、10代が着こなせばスクールライクに見え、大人女性ならコンサバ風の着こなしになります。
それぞれの世代に合ったイメージを引き立たせてくれる効果があるので、定番のファッションスタイルとして長く楽しむことができます。

10代は派手さや遊び心を加えて!スクール風のマニッシュコーデ

10代は派手さや遊び心を加えて!スクール風のマニッシュコーデ

マニッシュコーデがシンプル過ぎると落ち着いて見えすぎてしまうため、10代女子だと何だかちぐはぐ感が出てしまうことも・・・。

そんな、10代女子には派手さや遊び心を加えるのが大切!
ミニ丈のボトムスやネクタイなどを合わせて、スクールライクなフレッシュさを醸し出しましょう。

10代女子におすすめのマニッシュコーデを季節別にピックアップ!

■ 10代におすすめのマニッシュコーデ【季節別】

  1. 【春編】「テーラードジャケット×ミニスカート」で絶妙なフレッシュ感を演出【10代】
  2. 【夏編】「ジャケットベスト×柄シャツ×ショートパンツ」で自然なメンズライク感を演出【10代】
  3. 【秋編】「テーラードジャケット×ワイドパンツ」でこなれ感を演出【10代】
  4. 【冬編】「ミドルコート×スキニーパンツ」でスタイリッシュ感を演出【10代】

【春編】「テーラードジャケット×ミニスカート」で絶妙なフレッシュ感を演出【10代】

【春編】「テーラードジャケット×ミニスカート」で絶妙なフレッシュ感を演出【10代】

オーバーシルエットなテーラードジャケットは、春先の10代女子ならミニ丈のボトムスと組み合わせるのが正解。
光沢感のあるレザー調のミニスカートで高見えさせても良いし、ショートパンツでフレッシュ感を強く出してもOK!

シンプルな白シャツを中に着込んで、ネクタイでスクールライクに♡
グリーン系のトレンドカラーを使えば、流行りのマニッシュコーデに仕上がります。

【夏編】「ジャケットベスト×柄シャツ×ショートパンツ」で自然なメンズライク感を演出【10代】

【夏編】「ジャケットベスト×柄シャツ×ショートパンツ」で自然なメンズライク感を演出【10代】

ここ数年、ジャケットベストはマニッシュ系ファッションとかなり好相性でトレンドになっています。
オーバーサイズのジャケットベストをチョイスすれば、自然なメンズライク感を演出できます。

夏のマニッシュコーデは、柄シャツと合わせておしゃれ度爆上げにチャレンジしてみましょう!

シンプルなシャツやTシャツと合わせでもOKですが、スタイリッシュさをプラスするなら断然ストライプ柄がおすすめです。
縦のラインを強調してくれる柄なので、スタイルアップしたい方にもぴったり。

全体的にベージュ系やブラウン系のカラーでまとめるとマニッシュ感がアップして、こなれた着こなしができます。

10代女子なら、ショートパンツに革靴などのおじ靴や太めのベルトを組み合わせて、さりげなくマニッシュ感を追加すると◎

【秋編】「テーラードジャケット×ワイドパンツ」でこなれ感を演出【10代】

【秋編】「テーラードジャケット×ワイドパンツ」でこなれ感を演出【10代】

定番のテーラードジャケットをオーバーサイズでチョイスし、ワイドパンツで合わせるだけの簡単マニッシュコーデ。
インナーは、10代女性ならロゴ入りTシャツでもOK。

ボトムスは、テーパードパンツをチョイスして、女性らしさを加えるのもアリ。
足元は、スニーカーで外して若々しさをアピールするとこなれ感が出ます。

【冬編】「ミドルコート×スキニーパンツ」でスタイリッシュ感を演出【10代】

【冬編】「ミドルコート×スキニーパンツ」でスタイリッシュ感を演出【10代】

10代女子の冬は、アウターにメンズライクなギンガムチェック柄のミドルコートを取り入れると◎
ゆるっとしたシルエットのミドルコートを羽織るだけでもかっこいい雰囲気が漂います。

ボトムスにスキニーパンツを合わせるとスタイリッシュなマニッシュ系コーデに仕上がります。

マニッシュ系ファッションといえば、ローファーやオックスフォードが定番ですが、冬ならブーツもおすすめ。
ボトムスと同系色のブラック系カラーの革靴で足元をスタイリッシュに引き締めれば、足が細く長く見えてスタイルアップ効果も狙えます。

20代はトレンドを意識!スタイリッシュなマニッシュコーデ

20代はトレンドを意識!スタイリッシュなマニッシュコーデ

おしゃれが映える20代女性は、マニッシュコーデをとことんスタイリッシュに仕上げるのがポイント
トレンドアイテムを取り入れつつ、シンプルにまとめるだけであか抜けた着こなしが実現します。

20代女性におすすめのマニッシュコーデを季節別にご紹介します。

■ 20代におすすめのマニッシュコーデ【季節別】

  1. 【春編】「セットアップ(テーラードジャケット×テーパードパンツ)」でスタイリッシュに【20代】
  2. 【夏編】「シャツ×テーパードパンツ」でおしゃれ映えを【20代】
  3. 【秋編】「トレンチコート×シャツ×テーパードパンツ」でハンサムなスタイルに【20代】
  4. 【冬編】「チェスターコート×シャツ×テーパードパンツ」でコーデを格上げ【20代】

【春編】「セットアップ(テーラードジャケット×テーパードパンツ)」でスタイリッシュに【20代】

【春編】「セットアップ(テーラードジャケット×テーパードパンツ)」でスタイリッシュに【20代】

テーラードジャケットは、20代女性でもマニッシュコーデには欠かせないアイテム。
セットアップとしてコーデに組み込んでスタイリッシュに魅せると、初心者の方でも簡単にチャレンジしやすいでしょう。

春ならチェック柄のグレー系カラーをチョイスするのがおすすめ!

また、小物選びもスタイリッシュに仕上げる重要なポイントです。
カチッとしたレザー調のバッグやローファーと合わせてマニッシュ要素をどんどんプラスしましょう。

【夏編】「シャツ×テーパードパンツ」でおしゃれ映えを【20代】

【夏編】「シャツ×テーパードパンツ」でおしゃれ映えを【20代】

夏は、ブルー系のシャツにテーパードパンツを合わせるだけのシンプルで抜け感のある着こなしがベスト。

さらにマニッシュに格上げしたい方は、テーパードパンツにサスペンダーをつけてみましょう。
きちんと感が出るので、革製や太めのベルトと組み合わせてメンズライクさをさらに加えてもOK。

クリアなメガネやサングラスを取り入れれば、さらにコーデ全体をスタイリッシュに魅せることができるはず!

【秋編】「トレンチコート×シャツ×テーパードパンツ」でハンサムなスタイルに【20代】

【秋編】「トレンチコート×シャツ×テーパードパンツ」でハンサムなスタイルに【20代】

寒くなり始める秋口は、マニッシュ感のあるトレンチコートを使いこなしましょう。
ゆったりとしたデザインなら今っぽさを出してくれます。

20代女性なら、シャツとテーパードパンツを合わせたシンプルなコーデでもバッチリ決まります。
ハンサムな秋向けのマニッシュコーデを完成させましょう。

【冬編】「チェスターコート×シャツ×テーパードパンツ」でコーデを格上げ【20代】

【冬編】「チェスターコート×シャツ×テーパードパンツ」でコーデを格上げ【20代】

20代女性が冬にマニッシュ系ファッションにチャレンジするなら、着回しやすいチェスターコートを使ったコーデが良いでしょう。
定番のブラウン系やグレー系、ブラック系カラーのチェスターコートなら、意外とどんなトップスやボトムスとも合わせやすく便利です。

マニッシュコーデに仕上げたいときは、ストライプ柄のシャツとセンタープレスやキレイめシルエットのパンツスタイルを組み合わせましょう。

また、帽子で、少しだけカジュアルに外してみるのもアリ。
もちろん、足元はローファ―やオックスフォードで上品さを醸し出してみてください♡

30代はエレガントにまとめて!品の良いマニッシュコーデ

30代はエレガントにまとめて!品の良いマニッシュコーデ

30代女性は、マニッシュ系ファッションを取り入れることで、より女性らしさが引き立つのがポイントです。
ほんの少しだけレディライクなアイテムを取り入れたり、バランスを意識したりするだけで品の良い着こなしを作ることができます。

では、30代女性におすすめのマニッシュコーデを季節別にご紹介します。

■ 30代におすすめのマニッシュコーデ【季節別】

  1. 【春編】「デニムジャケット×サブリナパンツ」で上品さを醸し出す【30代】
  2. 【夏編】「シャツ×テーパードパンツ」でシンプルに【30代】
  3. 【秋編】「テーラードジャケット×デニムパンツ」で大人のこなれスタイルに【30代】
  4. 【冬編】「チェスターコート×シャツ×デニムパンツ」でマニッシュ感を引き立る【30代】

【春編】「デニムジャケット×サブリナパンツ」で上品さを醸し出す【30代】

【春編】「デニムジャケット×サブリナパンツ」で上品さを醸し出す【30代】

トップスは、デニムジャケットにTシャツを合わせ、ボトムスにサブリナパンツを組み合わせるだけで、マニッシュ感が漂うラクチンコーデが完成します。
定番のグレー系やブラウン系のカラーばかりだとかっちりとしすぎてしまうため、全体的に春らしい明るめの色をチョイスするのがポイント。

30代女性は、サブリナパンツからチラリと足首あたりを見えせ、抜け感を出すとおしゃれさがアップ!
春らしくスニーカーもアリですが、ローファーやオックスフォード、レザー調のフラットなパンプスなどを取り入れれば、マニッシュさが出て絶妙なバランスにまとまりますよ♪

【夏編】「シャツ×テーパードパンツ」でシンプルに【30代】

【夏編】「シャツ×テーパードパンツ」でシンプルに【30代】

夏は、張り切って重ね着してしまうのはNG。
暑苦しく見えてしまうため、なるべくシンプルにまとめた方がおしゃれさが引き立ちます。

30代女性なら、シンプルなカラーシャツにテーパードパンツを合わせた着こなしが◎
襟が少し開いたデザインが洗練された女性らしい印象になります。

テーパードパンツはなるべくストレートなラインなら、きちんと感が出て、マニッシュな雰囲気が漂います。
足元は、ここ数年人気を集めているサンダルで抜け感を作ってもOK。

【秋編】「テーラードジャケット×デニムパンツ」で大人のこなれスタイルに【30代】

【秋編】「テーラードジャケット×デニムパンツ」で大人のこなれスタイルに【30代】

30代女性のテーラードジャケットの着こなしは、ジャストサイズがベスト!
上半身はホワイト系カラーのシャツにセーターベストを合わせて、かっちりさをプラスしましょう。

ボトムスは、デニムパンツでカジュアル要素を加えれば、こなれ感が出ます。

シャツは、ボタンを上までしっかり締め、足元をオックスフォードできめれば、年齢に見合った上品さも際立ちます。

【冬編】「チェスターコート×シャツ×デニムパンツ」でマニッシュ感を引き立る【30代】

【冬編】「チェスターコート×シャツ×デニムパンツ」でマニッシュ感を引き立る【30代】

ロング丈の大胆なチェスターコートで、とことんマニッシュ感を引き立てましょう。

トップスは、ハイネックニットとシャツを組み合わせるとGOOD!
ボトムスにストレートデニムパンツを合わせると今どきのスタイリッシュに魅せることができます。

小物アイテムとして、ベルトをつけるとメンズライクなワンポイントアクセントになるのでおすすめ!
足元は、ヒールだとフェミニンな雰囲気にまとまってしまいがちなので、ブーツやローファーでしっかりとメンズライクさを加えてください。

40代以降はきちんと感が大切!高見えマニッシュコーデ

40代以降はきちんと感が大切!高見えマニッシュコーデ

実は、40代以降の大人女性こそマニッシュコーデが最も上品に見えて◎
ジャストサイズのアイテムやシックなカラー選びを心がけることで、きちんと感がアップし、オフィスシーンでも周りと差のつく着こなしに。

では、40代以降の女性におすすめのマニッシュコーデを季節別に解説していきたいと思います。

■ 40代以降におすすめのマニッシュコーデ【季節別】

  1. 【春編】「カーディガン×シャツ×サブリナパンツ」で大人の女性らしく【40代~】
  2. 【夏編】「シャツ×チノパンツ」できちんと感を忘れず【40代~】
  3. 【秋編】「シャツ×タックパンツ」でナチュラルに高見え【40代~】
  4. 【冬編】「チェスターコート×ニット×チノパンツ」で絶妙なバランスを【40代~】

【春編】「カーディガン×シャツ×サブリナパンツ」で大人の女性らしく【40代~】

【春編】「カーディガン×シャツ×サブリナパンツ」で大人の女性らしく【40代~】

春は、明るめカラーのカーディガンとストライプ柄のシャツを組み合わせたコーデをチョイスしましょう。
音の名の女性らしいフェミニンさを残しつつ、マニッシュ感漂うので、マニッシュ系ファッション初挑戦の方にも◎

さらに、シンプルなサブリナパンツを合わせると全体の清潔感がアップします。
足元は、オックスフォードでクールに魅せるか、フェミニン寄りにヒールを合わせるかチョイスしても良いでしょう。

全体的に淡いトーンでまとめる場合は、バッグなどの小物に引き締めカラーを使うとメリハリがつきます。

【夏編】「シャツ×チノパンツ」できちんと感を忘れず【40代~】

【夏編】「シャツ×チノパンツ」できちんと感を忘れず【40代~】

40代以降の女性は、夏でもあまり肌見せにこだわらないほうが◎
その代わり、夏らしく明るいカラーのシャツやブラウスをトップスに持ってきましょう。

上品で高級感の出るチノパンツと合わせれば、スタイリッシュな雰囲気が醸し出せます。

足元は、くるぶしがチラりと見えるくらいの抜け感を出すのがここ数年のトレンド!
のラフなパンプスやストラップサンダルなら軽やかで、コーデ全体があか抜けますよ!

【秋編】「シャツ×タックパンツ」でナチュラルに高見え【40代~】

【秋編】「シャツ×タックパンツ」でナチュラルに高見え【40代~】

40代以降の大人女性は、秋口に柔らかいベージュ系やブラウン系カラーのタックパンツと合わせることでナチュラルに着こなせます。

タックパンツにはシックなカラーのシャツをゆったりと組み合わせてマニッシュ感を演出しましょう。
さらに、ハイウエスト気味になるようにベルトを使うとスタイルアップもできて◎

足元は、ローファーで抜け目なくマニッシュ感を整えれば、さらにスタイリッシュな雰囲気に!
全体的にメンズライクなので、小物に小さめバッグを持って、女性らしさを加えてみてください。

【冬編】「チェスターコート×ニット×チノパンツ」で絶妙なバランスを【40代~】

【冬編】「チェスターコート×ニット×チノパンツ」で絶妙なバランスを【40代~】

定番のチェスターコートは、マニッシュ系ファッションのマストアイテム!
どんなコーデもクールにまとめてくれるため、冬は一着持っておくと間違いなしです。

40代以降の女性におすすめの着こなし方は、ニットとの組み合わせ♡
シンプルながらもマニッシュ感を忘れない、絶妙なバランスの着こなしができます。

また、全体的にマニッシュに仕上がっているので、あえてヒールを履くことでエレガントな女性らしさが引き立ちます。

さらに格上げさせたい方は、サングラスなどの小物を加えて高見えさせましょう。

マニッシュ系ファッションと相性抜群!おすすめのメイクや小物を紹介

マニッシュ系ファッションと相性抜群!おすすめのメイクや小物を紹介

マニッシュ系ファッションをよりおしゃれに着こなすなら、メイクや小物も重要なポイントになります。

今回は、マニッシュ系ファッションと相性抜群なメイクや小物などをピックアップしたので、是非ご覧ください。

■ マニッシュ系ファッションと相性の良いメイクや小物

  1. メイクはナチュラルメイクが正解
  2. ヘアスタイルはハンサムショートがベスト
  3. 小物はサスペンダーでおしゃれに
  4. 目元はメガネやサングラスがGOOD!
  5. 足元はローファーやオックスフォードがマスト

メイクはナチュラルメイクが正解

メイクはナチュラルメイクが正解

クールな雰囲気がおしゃれなマニッシュ系ファッションは、濃いメイクだとやりすぎ感が出てしまう危険性があります。
もちろん、相性が悪いわけではありませんが、ファッションショーのようなモード感が漂ってしまうかもしれません。

初心者の方や無難にまとめるなら、ナチュラルメイクで顔に抜け感を作るのが正解です。

まつげは上げすぎず、自然なカールでマスカラをサラッとつけたり、単色のアイシャドウをチョイスしたりとやりすぎないことがポイントです。
リップもあまり濃すぎるものより、肌なじみの良いヌーディーなカラーがベター。

ツヤ感のあるオレンジ系やブラウン系のカラーがトレンド感のある顔立ちを作ってくれます。

ヘアスタイルはハンサムショートがベスト

マニッシュ系ファッションと一番相性のいいヘアスタイルはハンサムショート

トレンド感のあるセンターパートでサイドに流したら、襟足はキュッとコンパクトにまとめて、とことん小顔効果を狙いましょう。
ピンク系やベージュ系の暖色で柔らかいヘアカラーにすると、さりげない女性らしさが引き立ちます。

少し上級者向けのヘアスタイルですが、思い切って取り入れると、おしゃれにあか抜けること間違いなしです!

また、マニッシュ感を出しつつ、ロングヘアで女性らしさを引き立てたい場合は、無造作スタイルがおすすめです。
後ろで束ねるときは、ゆるっと全体を軽く巻いて、もみあげや襟足から後れ毛を出し、さりげない色気を醸し出しましょう。

小物はサスペンダーでおしゃれに

白シャツにテーパードパンツのようなマニッシュ系ファッションは、おしゃれだけれど意外とバランスが難しいと感じる方が多いはず・・・。
そんなとき、サスペンダーを持っておくとおしゃれを崩さずにマニッシュ感をグンッと高めてくれます。

チェック柄のパンツやデニムパンツ、ワイドパンツなど比較的どんなボトムスとも合わせやすく、コーデの幅が広がります。
全体的にコーデが寂しいと感じるときは、ぜひサスペンダーを取り入れてみてください。

目元はメガネやサングラスがGOOD!

目元はメガネやサングラスがGOOD!

メガネやサングラスは、マニッシュ系ファッションと組み合わせることで、シンプルなコーデでも遊び心を加えてくれます。

定番の黒ぶちメガネなら、きちんと感がアップします。
また、旬のクリアフレームやレンズの色が薄いサングラスなら顔まわりが一気にあか抜けます。

意外とどんなマニッシュ系ファッションでも相性抜群なので、もう少しおしゃれに見られたいというお悩みがある方は、ぜひゲットしてみてください。

足元はローファーやオックスフォードがマスト

足元はローファーやオックスフォードがマスト

マニッシュ系ファッションといえば、ローファーやオックスフォードなどの「おじ靴」が欠かせません。
おじさんが履いている靴を連想させることから、「おじ靴」と呼ばれていますが、足元からきちんと感が出せる大人向けの靴です。

パンツスタイルやジャケットセットアップなどと相性抜群ですが、ワンピースやタイトスカートと合わせれば、レディライクなアイテムが一気にマニッシュに♡

定番のブラック系やブラウン系のカラーを一足持っておくと、コーデに困ったときの救世主になってくれるはず!

大人っぽく仕上がるマニッシュ系ファッションを毎日コーデの新定番に♡

大人っぽく仕上がるマニッシュ系ファッションを毎日コーデの新定番に♡

マニッシュ系ファッションは、スタイリッシュでカッコイイ印象を簡単に作ってくれるファッションスタイルです。

年齢やオンオフに関わらず使えて、大人っぽい着こなしに仕上がります。
大人女性にはもちろん、10代女子が取り入れれば、あか抜けた印象に♡

周りと差がつきやすいファッションスタイルなので、おしゃれの幅を広げたい方やファッションをもっと楽しみたい方にぴったりです。
ぜひ、マニッシュ系ファッションを毎日のコーデの一つに取り入れ、ファッションスタイルの新定番にしてみてください♪

jemiremi