トラッド系ファッションとは?【着こなし方・オススメコーデ紹介】

2022.05.13

トラッド系ファッションとは?【着こなし方・オススメコーデ紹介】

いつの時代も上品で知的な印象を醸し出してくれるトラッド系ファッションは、老若男女問わず、多くの人から愛され続けているファッションスタイルです。

クラシカルで上品な雰囲気が漂うファッションスタイルですが、意外とどう着こなしていいのかわからないという方が多いと思います。

今回は、そんなトラッド系ファッションの特徴や着こなし方、おすすめコーデなどをご紹介します。

目次
jemiremi

トラッド系ファッションとは?【今更聞けない!】

トラッド系ファッションとは?【今更聞けない!】

トラッド系ファッションとは、英国紳士の様にクラシカルできちんとした上品さのある、流行に左右されないファッションのことです。

トラッドは、「traditional(トラディショナル)」という「伝統的」などの意味を持つ英語が語源となっています。
日本国内では、「トラディショナル」を略して「トラッド」と言われていますが、「トラッド」は和製英語です。

トラッド系ファッションは、時代や流行に左右されない伝統的で保守的なファッションのことを「トラディショナル・クロージング(Traditional Clothing)」と呼ばれていたところから由来しています。

テーラードジャケットやトレンチコート、シャツなどが代表的なアイテムで、これらを取り入れるとトラッド感が増します
また、ストライプやグレンチェック、バーバリーチェック、タータンチェックなどの柄がトラッド系ファッションの定番になります。

基本的には、英国紳士の中でも上流階級向けの着こなし方をイメージした、上品で知的な雰囲気が漂うコーディネートが主流です。
元々はメンズ向けのファッションとして普及していましたが、ここ最近は男女共に一定の人気があります。

ちなみに、トラッド系ファッションは「ブリティッシュトラッド系(ブリトラ系)」と「アメリカントラッド系(アメトラ系)」の大きく2種類に派生します。

jemiremi

代表雑誌

■ FUDGE(ファッジ )

FUDGE(ファッジ)は、三栄書房が発行している20代~30代をターゲットにした女性ファッション雑誌。

FASHION & CULTURE MAGAZINE for GIRLS

スタイリッシュなオトナ化を計画する、ライフスタイルにまでコダワリある、決してカワイイを忘れない女性のためのハイカジュアル・ファッションライフマガジン

FUDGE公式サイト

■ CLUEL(クルーエル)

CLUEL(クルーエル)は、THE BOOKS Publishingが発行している20代~30代をターゲットにした女性ファッション雑誌。

ヨーロピアンテイストのストーリーのある美しいファッションビジュアルと斬新な切り口の特集内容で読者を魅了する、新しいファッション誌の誕生です。

メインターゲットは20~30代ですが必ずしも年齢で規定することなく、ファッション、ライフスタイル、カルチャー全般に感度の高い女性の共感を得られるような、今のリアルな気分の少し先にある、新しい価値観を提案するのが《クルーエル》のスタイルです。

CLUEL公式サイト

トラッド系ファッションの特徴・魅力

トラッド系ファッションの特徴・魅力

トラッド系ファッションは、「伝統的な服装」が由来となっているため、どの世代の方でも着こなしやすく、トレンドに流されません。
上品に見られたい時やきちんと感を出したいシーンにぴったり♡

トラッド系ファッションにしかない特徴や魅力をご紹介します。

■ トラッド系ファッションの特徴・魅力

  1. 上品で知的な印象を作りやすい
  2. クラシカルな雰囲気を演出できる
  3. 流行に左右されない
  4. マニッシュ感が出せる

上品で知的な印象を作りやすい

上品で知的な印象を作りやすい

元々、トラッド系ファッションは英国紳士のファッションがベースになっているので、品の良さは忘れません。

テーラードジャケットやトレンチコートなどをコーデに組み込むことが多いので、上品で知的な印象を作りやすい傾向があります。
また、ベージュ系やネイビー系、ブラウン系、ブラック系などベーシックで大人っぽいカラーがメインになりやすく、無理のないこなれ感も醸し出せます。

派手な配色が少ないので、目上の人からも好印象間違いなし!

クラシカルな雰囲気を演出できる

クラシカルな雰囲気を演出できる

トラッド系ファッションは、ストライプやグレンチェック、バーバリーチェック、タータンチェックなどの柄が定番になるため、自然とクラシカルな雰囲気を演出できます。
上品でクラシカルな雰囲気が絶妙にマッチし、女性らしさ引き立ててくれます。

ベーシックなアイテムを使ったシンプルなコーデでも、チェック柄のシャツやスカートを合わせるだけで、クラシカルなトラッド感が出せます。

流行に左右されない

流行に左右されない

トラッド系ファッションは、その名の由来通り、ファッションの流行に左右されません
トラッド系ファッション最大の特徴であり、魅力であると言っても過言ではないかもしれません。

いつまでも古いファッションスタイルと思われることがないのです♪
最新のファッショントレンドを追いかけるのに疲れた方は、ぜひお試しあれ!

流行に左右されないとはいえ、あえて流行のアイテムを付け足すことによって、トレンドの流れに乗りながらもトラッド系ファッションを楽しむこともできます。

マニッシュ感が出せる

マニッシュ感が出せる

トラッド系ファッションは、独特なマニッシュ感が出せるのも特徴です。
メンズライクなジャケットやパンツをコーデに組み合わせることもあるので、洗練された女性らしさをアピール可能!

メンズライクなファッションが好きな方にもおすすめできます♪

トラッド系ファッションの系統をチェック

トラッド系ファッションの系統をチェック

トラッド系ファッションには、主に2種類の系統があります。

系統によってファッションの時代感覚や雰囲気が変わるので、要チェックです!

■ トラッド系ファッションの系統

  1. ブリティッシュトラッド系ファッション(ブリトラ系ファッション)
  2. アメリカントラッド系ファッション(アメトラ系ファッション)

ブリティッシュトラッド系ファッション(ブリトラ系ファッション)

ブリティッシュトラッド系ファッション(ブリトラ系ファッション)

ブリティッシュトラッド系ファッションとは、略して「ブリトラ系ファッション」とも言われ、英国紳士の様なイギリスの伝統が反映されたファッションスタイルのことです。

英国紳士らしいデザイン(シルエットや柄など)を重視したファッションを指し、ベーシックなカラーや上質な素材を使うコーデが多い傾向があります。

一般的に認知されている「トラッド系ファッション」は、ほとんどの場合「ブリティッシュトラッド系ファッション」のことを指しています。
そのため、単に「トラッド系ファッション」と言うと「ブリティッシュトラッド系ファッション」を指します。

また、ブリティッシュトラッド系ファッションを「ブリティッシュ系ファッション」と呼ぶこともあります。

■ 定番アイテム
  • 襟つきシャツ
  • トレンチコート
  • テーラードジャケット
  • プリーツロングスカート
  • ホワイト系カラーのソックス
  • レザー素材のアイテム(バッグや靴など)
  • チェック柄のアイテム(バーバリーチェックやタータンチェックなど)

チェック柄のトレンチコートやオックスフォードなど、少しおじさん感が漂うアイテムを取り入れるのがブリティッシュトラッド系ファッションと言えるでしょう。

アメリカントラッド系ファッション(アメトラ系ファッション)

アメリカントラッド系ファッション(アメトラ系ファッション)

アメリカントラッド系ファッションとは、略して「アメトラ系ファッション」とも言われ、アメリカ東部(主に東海岸)の大学生達の間で培われた伝統的なファッションスタイルのことです。
広い意味では、アメリカの正統派ファッションを指します。

プレッピースタイル」や「アイビールック」、「アイビー・リーグ・モデル」などと呼ばれることもあります。

カジュアルなのに上品さを失わないスタイリッシュな着こなしが特徴的です。

ブリティッシュトラッド系ファッションの上品な服を着崩し、より簡素化、カジュアル化したファッションスタイルと言えます。
また、コーデによっては機能的でスポーティーなため、普段使いしやすい面も持ち合わせています。

そのため、「アメリカントラッド系ファッション」は「ブリティッシュトラッド系ファッション」と対照的な存在として分類される傾向があります。

ちなみに、日本国内では、1950年代~1960年代頃から着られるようになり、「みゆき族」として流行したことも。

■ 定番アイテム
  • ベスト
  • カーディガン
  • シャツ(ポロシャツやラガーシャツなど)
  • ブレザー
  • ピーコート
  • ダッフルコート
  • ローファー
  • チェック柄のアイテム(バーバリーチェックやタータンチェックなど)

大学生達から派生したファッションスタイルのため、胸にエンブレムのワッペンなどがついたブレザーやチェック柄のワイドパンツなどスクールライクなアイテムが特徴的♡

10代はアイビールック意識したキュートなトラッドコーデ

10代女子のトラッド系コーデは、キュートな「アイビールック」を取り入れて、若々しさをアピールするがポイント。
また、大人っぽいアイテムと組み合わせても、さりげないマニッシュ感が演出されるので、おすすめです。

10代女子におすすめのトラッドコーデを季節別にご紹介します。

■ 10代におすすめのトラッドコーデ【季節別】

  1. 【春編】「Vネックラインニット×ミニスカート」でアイビールックを意識【10代】
  2. 【夏編】「ギンガムチェック柄ワンピース」でフレッシュに【10代】
  3. 【秋編】「チェック柄ワンピース」でキュートさ全開に【10代】
  4. 【冬編】「チェスターコート×ニット×プリーツスカート」でスクールライクに【10代】

【春編】「Vネックラインニット×ミニスカート」でアイビールックを意識【10代】

【春編】「Vネックラインニット×ミニスカート」でアイビールックを意識【10代】

アメトラ系ファッションの王道「アイビールック」を意識して、胸にワンポイントのロゴが入ったVネックラインニットで表現。
襟付きシャツと合わせて上品さを演出すれば、きちんと感を出しつつもフレッシュな印象を与えてくれるはず。

10代の女子らしくミニスカートと合わせればスクールライクなコーデが完成します。

キャップやスニーカーでさらにカジュアルダウンさせてもこなれ感が漂いCOOL!

【夏編】「ギンガムチェック柄ワンピース」でフレッシュに【10代】

【夏編】「ギンガムチェック柄ワンピース」でフレッシュに【10代】

夏はグレー系カラーのギンガムチェック柄ワンピースを着てフレッシュに攻めましょう!

涼しげな半袖でも襟付きなら品の良さを失わず、シンプルにまとめられます。

ストレートなシルエットではなく、ウエストマークでスタイルを強調すると10代らしい若々しさが強調されてGOOD!

足元は、お決まりのローファーがマストです。

【秋編】「チェック柄ワンピース」でキュートさ全開に【10代】

【秋編】「チェック柄ワンピース」でキュートさ全開に【10代】

丈の短めなワンピースでもチェック柄なら若々しさをアピールしながら、さりげない上品さを感じさせてくれるはず!

ベレー帽でアクセントをつけつつ、秋らしく全体をブラウン系のカラーでまとめるとトラッド感がプラスされます。

また、寒い日はテーラードジャケットを羽織ればトラッド感が消えないので◎
10代女子がジャケットを羽織るなら、スクールライクなジャケットがベターですよ♡

【冬編】「チェスターコート×ニット×プリーツスカート」でスクールライクに【10代】

【冬編】「チェスターコート×ニット×プリーツスカート」でスクールライクに【10代】

冬のトラッド系ファッションの定番アイテム、チェスターコートを使ったコーデになります。
アーガイル柄のニットベストに襟付きシャツを合わせ、プリーツスカートを組み合わせましょう。

スカートは、10代の女子らしくショート丈がおすすめ♡

また、アクセントにチェック柄のネクタイを付けるのもポイント!

スクールライクだけどアイビールックとは違ったフレッシュ感を演出できます。

20代はマニッシュさを加えたスタイリッシュなトラッドコーデ

トレンドファッションが映える20代の女性は、トラッド系コーデにも旬のアイテムを合わせて、現代らしいトラッドコーデに仕上げるのがポイント。
クールなマニッシュ要素をミックスさせることで、スタイリッシュな雰囲気が漂います。

季節別に20代の女性におすすめのトラッドコーデをご紹介します。

■ 20代におすすめのトラッドコーデ【季節別】

  1. 【春編】「ライン入りニットベスト×シャツ×デニムパンツ」でアイビールック風に【20代】
  2. 【夏編】「Tシャツ×チェック柄シフォンスカート」でシンプルに【20代】
  3. 【秋編】「テーラードジャケット×ニットベスト×テーパードパンツ」で程よいバランスを【20代】
  4. 【冬編】「セットアップ(テーラードジャケット×ハーフパンツ)」でマニッシュ感を演出【20代】

【春編】「ライン入りニットベスト×シャツ×デニムパンツ」でアイビールック風に【20代】

【春編】「ライン入りニットベスト×シャツ×デニムパンツ」でアイビールック風に【20代】

20代女性は、ライン入りニットベストとシャツの組み合せでアイビールック風に魅せるのがおすすめ。
多少オーバーサイズ気味に着こなしてもOK
また、ストライプ柄のシャツを合わせて大人っぽくスタイリッシュな印象を加えても◎

ボトムスをデニムパンツにすることでコーデがパッとあか抜けます。

足元にローファーとホワイト系カラーのソックスできちんと感を加えるとGOOD!

【夏編】「Tシャツ×チェック柄シフォンスカート」でシンプルに【20代】

【夏編】「Tシャツ×チェック柄シフォンスカート」でシンプルに【20代】

夏はTシャツとシフォンスカートを組み合わせたシンプルだけど涼しげなトラッドコーデが◎
チェック柄のシフォンスカートでトラッド感を加え、ベレー帽でマニッシュ感を演出しましょう。

バックや靴など小物アイテムの配色に統一感を持たせるのがシンプルに魅せるポイントです。

全体的に20代らしい落ち着いたカラーでまとめれば、子供っぽく見えません。

【秋編】「テーラードジャケット×ニットベスト×テーパードパンツ」で程よいバランスを【20代】

【秋編】「テーラードジャケット×ニットベスト×テーパードパンツ」で程よいバランスを【20代】

トラッド系ファッションといえば、かちっとしたテーラードジャケットは欠かせません。
英国紳士のようなブラウン系やベージュ系のカラーをチョイスして、上品さを感じさせるコーデを作りましょう。

ジャケットの中はシャツやニットベストで、ボトムスにテーパードパンツを組み合わせるとクラシカルで程よいバランスに♪

足元は、長めのソックスとローファーでまとめてマニッシュ感を引き立てましょう。
女性らしさを失わないようにアクセサリーでアクセントを加えてると◎

【冬編】「セットアップ(テーラードジャケット×ハーフパンツ)」でマニッシュ感を演出【20代】

【冬編】「セットアップ(テーラードジャケット×ハーフパンツ)」でマニッシュ感を演出【20代】

チェック柄のテーラードジャケットとハーフパンツのセットアップでトラッド感のあるコーデがサクッと完成。
ボトムスにスカートではなく、ハーフパンツを採用することで、ブリティッシュでマニッシュな雰囲気がアップ⤴

さらに、冬ならウール生地で質感までこだわると季節感とマッチして◎
レザー素材のバッグやブーツなどの高見えアイテムで、さらにコーデを引き立てると20代らしい大人の余裕を表現できるかも!

30代はフェミニンを意識したトラッドコーデ

30代女性は、ビジネスシーンでも使えるような上品なトラッド系ファッションがおすすめです。
フェミニンな要素をミックスさせることで清潔感がアップするので、さらに上品な着こなしができます。

では、30代の女性におすすめのトラッドコーデをチェックしていきましょう!

■ 30代におすすめのトラッドコーデ【季節別】

  1. 【春編】「チェック柄シャツ×Aラインスカート」でクラシカルに【30代】
  2. 【夏編】「ストライプ柄シャツ×デニムパンツ」でカジュアルに【30代】
  3. 【秋編】「グレンチェック柄ジャケット×デニムパンツ」でスタイリッシュに【30代】
  4. 【冬編】「チェスターコート×ニット×ロングプリーツスカート」でフェミニンに【30代】

【春編】「チェック柄シャツ×Aラインスカート」でクラシカルに【30代】

【春編】「チェック柄シャツ×Aラインスカート」でクラシカルに【30代】

シンプルな襟付きのチェック柄シャツはトラッド系ファッションの定番アイテム。
ボトムスは、きちんと感の出るAラインスカートがマスト。

ブラウン系カラーで全身に統一感を持たせるとクラシカルな雰囲気がおしゃれに映えます。
トラッド系ファッションらしく、シンプルだけれど洗練された印象を与えてくれます。

足元は、定番のローファーでも良いですが、30代女性はヒールを取り入れて、フェミニン要素をプラスしても◎

【夏編】「ストライプ柄シャツ×デニムパンツ」でカジュアルに【30代】

【夏編】「ストライプ柄シャツ×デニムパンツ」でカジュアルに【30代】

30代の女性ならストライプ柄のシャツとデニムパンツのシンプルなコーデがおすすめ。
夏でも露出が多くならず、上品さが失われなければOK

真夏ならサンダルで抜け感を出すのもおすすめです。

【秋編】「グレンチェック柄ジャケット×デニムパンツ」でスタイリッシュに【30代】

【秋編】「グレンチェック柄ジャケット×デニムパンツ」でスタイリッシュに【30代】

グレンチェック柄のジャケットは着回しやすく、簡単におしゃれの幅を広げることができる優れモノ。
デニムパンツと合わせることでカジュアルなのにスタイリッシュにまとまります。

仕事のデキるアラサー感を醸し出しましょう。
デニムパンツは、あえてブラウン系カラーを取り入れるとこなれ感が生まれ、大人の余裕を感じさせることができます。

また、バッグやアクセサリーを身に着ける場合は、高級感のあるものをチョイスして上品さを演出するとGOOD!

【冬編】「チェスターコート×ニット×ロングプリーツスカート」でフェミニンに【30代】

【冬編】「チェスターコート×ニット×ロングプリーツスカート」でフェミニンに【30代】

30代の女性は、チェスターコートとニットに加え、ミモレ丈以上の長さのプリーツスカートを組み合わせた王道フェミニンコーデがマスト。
スカートにチェック柄を加えるだけでトラッド感が演出できます。

冬らしい季節感が出るベージュ系やブラウン系のカラーでまとめるのがおすすめ。
柔らかく引き締めることで、シンプルなのにレディライクな仕上がりになります。

40代以降はシンプルなアイテムでまとめたトラッドコーデ

40代以降の女性は、できるだけシンプルにまとめて洗練されたトラッドコーデを作りましょう。
上質な素材やシルエットにこだわることで、簡単に周りと差のつく着こなしを実現できます。

そんな40代以降の女性におすすめのトラッドコーデをチェックしていきましょう。

■ 40代以降におすすめのトラッドコーデ【季節別】

  1. 【春編】「テーラードジャケット×デニムパンツ」で清潔感を演出【40代~】
  2. 【夏編】「ハイネックラインTシャツ×チェック柄パンツ」で大人カジュアルに【40代~】
  3. 【秋編】「テーラードジャケット×テーパードパンツ」でマニッシュ感を演出【40代~】
  4. 【冬編】「チェスターコート×ニット×プリーツスカート」でド定番コーデを【40代~】

【春編】「テーラードジャケット×デニムパンツ」で清潔感を演出【40代~】

【春編】「テーラードジャケット×デニムパンツ」で清潔感を演出【40代~】

春らしい薄手のテーラードジャケットは、グレー系カラーならサラリとこなれた着こなしに♡
トップスは、ブラック系カラーのUネックラインスウェットにホワイト系カラーの襟付きシャツを重ね着する定番スタイルでOK。

全体的にジャストサイズでしっかりと清潔感を演出しましょう。

40代以降の女性ならストレートデニムをチョイスして、ローファーやオックスフォードでマニッシュにまとめるのが正解です。

【夏編】「ハイネックラインTシャツ×チェック柄パンツ」で大人カジュアルに【40代~】

【夏編】「ハイネックラインTシャツ×チェック柄パンツ」で大人カジュアルに【40代~】

ハイネックラインの長袖Tシャツとチェック柄のチノパンツやテーパードパンツと合わせて大人カジュアルに。

40代以降の女性は、夏でも露出し過ぎないようにするのがポイント!
首・手首・足首の「3首」はちらりと見えるくらいでバランスを作りましょう。

外出時は、女性らしく上品な帽子やスクエア型バックを取り入れることで、トラッドコーデが華やぎます。

【秋編】「テーラードジャケット×テーパードパンツ」でマニッシュ感を演出【40代~】

【秋編】「テーラードジャケット×テーパードパンツ」でマニッシュ感を演出【40代~】

チェック柄のテーラードジャケットを着るだけで王道のトラッドコーデになります。
テーパードパンツなどキレイめなボトムスと合わせると、大人カジュアルに着こなせて◎

より上品に魅せたいならインナーをシャツやブラウスに変えると良いでしょう。

あまりアクセントは付けすぎず、シンプルに全身をまとめるのがポイント!

【冬編】「チェスターコート×ニット×プリーツスカート」でド定番コーデを【40代~】

【冬編】「チェスターコート×ニット×プリーツスカート」でド定番コーデを【40代~】

40代以降の女性だからと言って特別なコーデにこだわる必要はありません。
トラッド感さえ失わなければ、ド定番コーデで全然良いのです!

トップスのニットに長めの丈のプリーツスカート、そしてチェック柄のチェスターコートを組み合わせるだけのコーデで十分おしゃれに演出できます。

同系色で統一させると、全身まとまりやすく、トラッドコーデが初心者の方でもチャレンジしやすいですよ。

トラッド系ファッションと相性抜群!おすすめのメイクや小物を紹介

トラッド系ファッションと相性抜群!おすすめのメイクや小物を紹介

トラッド系ファッションをさらにおしゃれに格上げするためには、メイクや小物選びも大切です。

トラッド系ファッションと相性の良いメイクや小物アイテムをご紹介します。

■ トラッド系ファッションと相性の良いメイクや小物

  1. メイクは色素薄めの儚げメイクでナチュラルに
  2. ヘアスタイルはゆるっとまとめたローポニーテールが相性抜群!
  3. 帽子はベレー帽やキャスケットがマスト
  4. アイウェアは太いセルフレームがGOOD
  5. バッグや靴などの小物はレザー素材が◎
  6. アクセサリーは付けすぎずシンプルに

メイクは色素薄めの儚げメイクでナチュラルに

透明感のあるナチュラルな儚げメイクは、トラッド系ファッションと相性抜群!
シンプルなコーデに合わせるなら、メイクもナチュラルなメイクがベター。

透け感を意識したベースメイクに色素の薄いアイメイクを合わせ、うるっとしたリップを重ねればトレンド感がアップします。
全体的に色素の薄いメイクを作るとおしゃれ見え間違いなしです。

ヘアスタイルはゆるっとまとめたローポニーテールが相性抜群!

ヘアスタイルはゆるっとまとめたローポニーテールが相性抜群!

シンプルなローポニーテールは、チェック柄のジャケットなどのトラッド系ファッションと相性抜群でこなれ感たっぷりになります♪

顔まわりの後れ毛をしっかりと巻いて出せば、コーデがあか抜けます。

三つ編みにして下ろしたり、ゆるくシニヨンヘアにアレンジしたりするのもおすすめですよ。

帽子はベレー帽やキャスケットがマスト

帽子はベレー帽やキャスケットがマスト

コーデに物足りなさを感じる場合は、ベレー帽やキャスケットを付け足してみましょう。

トラッドな雰囲気をプラスしてくれます。

いつものコーデにチェック柄のベレー帽を被るだけでもトラッド感が出るので、初心者の方にもおすすめ。

アイウェアは太いセルフレームがGOOD

アイウェアは太いセルフレームがGOOD

アイウェアに太いセルフレームの伊達眼鏡やサングラスをチョイスすれば、クラシカルな雰囲気たっぷりで◎

無難にブラック系カラーの太いセルフレームでも良いですが、べっ甲のようなブラウン系カラーでも肌馴染みが良いでしょう。

愛嬌のあるおじさん風に仕上げるといいかも。

バッグや靴などの小物はレザー素材が◎

バッグや靴などの小物はレザー素材が◎

バッグや靴などの小物アイテムにはレザー素材を取り入れましょう。

レザー素材のメンズっぽさがカッチリ感を引き立ててくれます。
また、足元をレザーシューズでまとめればバシッと引き締めてくれるはずです。

ハンサムなトラッドコーデに仕上げたい時はマニッシュさを意識してみて!

アクセサリーは付けすぎずシンプルに

アクセサリーは付けすぎずシンプルに

できるだけアクセサリーで飾らず、スタイリッシュにまとめるのがおしゃれなトラッド系ファッションにするポイントです。

付けるとしても華奢なチェーンのネックレスや時計など目立たないようにしましょう。

特に手元は、リングやブレスレット、バングルなどの付け過ぎに注意して、引き算を意識したほうが◎

トレンドに疲れたらトラッド系ファッションがおすすめ!

トラッド系ファッションは、トレンドを追いかけるのに疲れた方におすすめできるファッションスタイルです♪

特に大人の女性は、頑張りすぎている感を出さずに、周りと差をつけたファッションを楽しむことができます。

かわいくて遊び心のあるコーデもできるので、10代や20代の女子でもGOOD♡

シャツとチェック柄スカートだけで誰でも簡単に挑戦できます!
ぜひチャレンジしてみてください!

jemiremi