コンサバ系ファッションとは?【着こなし方・オススメコーデ紹介】

2022.06.30

コンサバ系ファッションとは?【着こなし方・オススメコーデ紹介】

よく「コンサバ系ファッション」という言葉を耳にしますが、実は何となくしか意味を理解していない人も多いはず。

コンサバ系ファッションとは一体どういったファッションスタイルなのでしょうか。

今回は、コンサバ系ファッションの特徴や着こなし方、おすすめコーデをご紹介します。
また、コンサバ系ファッションに似合う小物アイテムやメイクなどもピックアップしているので、コンサバ系を極めたい方はぜひチェックしてみてください。

目次
jemiremi

コンサバ系ファッションとは?【今更聞けない!】

コンサバ系ファッションとは?【今更聞けない!】

コンサバ系ファッションとはきれいめな上品さと清楚で控えめな大人の女性らしさが引き立つファッションのことです。
簡単に言えば、「清楚感のあるきれいめなお姉さん系ファッション」とも言えます。

コンサバは、「conservative(コンサバティブ)」という「保守的」や「控えめな」などの意味を持つ英語が語源となっています。
日本国内では、「コンサバティブ」を略して「コンサバ」と言われていますが、「コンサバ」は和製英語です。

元々は、1980年代~1990年代のバブル期に女性向けファッション雑誌で取り上げられるようになり普及し始めた言葉です。
カジュアル系ファッションの対極に位置付けられ、OLや女子大生(お嬢様系)のファッションアイコンとして流行したファッションスタイルでした。

現在も「上品で控えめ」などの基本的なファッションスタイルは変わらず、流行に左右されない男女共に好感度の高い王道ファッションとして人気があります。
男性からは「清潔感があり女性らしい」と見られやすく、女性からは「シンプルで着やすく、かつ上品」と幅広く支持を集めているファッションスタイルなのです。

jemiremi

代表雑誌

■ 25ans(ヴァンサンカン)

25ans(ヴァンサンカン)は、ハースト婦人画報社が発行している20代~40代をターゲットにした女性ファッション雑誌。

エレガント・ハッピー・華やか・アクティブをキーワードに、時代にあわせたラグジュアリーをお届けするメディアです。

25ans公式サイト

■ VERY(ヴェリイ)

VERY(ヴェリイ)は、光文社が発行している30代をターゲットにした女性ファッション雑誌。

基盤のある女性は、強く、優しく、美しい。生活のあらゆるシーンを豊かにする、本当に求められている情報だけを発信する30代女性向けの生活誌

VERY公式サイト

■ STORY(ストーリィ)

STORY(ストーリィ)は、光文社が発行している40代をターゲットにした女性ファッション雑誌。

人生を満喫する、知性と好奇心に溢れた「新しい40代」女性のために送るファッション&ライフスタイル誌

STORY公式サイト

キレカジ系(きれいめカジュアル系)ファッションとの違い

キレカジ系(きれいめカジュアル系)ファッションとの違い

コンサバ系ファッションに近いファッションスタイルとして、キレカジ系(きれいめカジュアル系)ファッションがよく挙げられますが、違いは「カジュアル要素」の有無にあります。

キレカジ系はきれいめのアイテムを使ったコーデにあえてスニーカーやキャップなどを合わせてカジュアルダウンさせる着こなし方をします。

一方、コンサバ系は「上品さ」や「清楚感」が主流になるため、カジュアルなアイテムをほとんど使うことがなく、全体的に女性らしく上品にまとまります。
とことんきれいめを追及しているため、きちんと感がしっかりと演出でき、どの世代からも好印象を得られるのです。

コンサバ系はカジュアル要素がほとんどなく、キレカジ系はカジュアル要素が必ず入るため、2つのファッションスタイルは全く異なるものと言えます。

フェミニン系ファッションとの違い

フェミニン系ファッションとの違い

フェミニン系ファッションは、大人の女性らしさを追求したファッションなので、女性らしく清楚な雰囲気はコンサバ系ファッションと同じです。
そのため、コンサバ系とフェミニン系との違いを明確に表現することは難しいですが、あえて言うなら「シルエット」や「与える印象」などに違いがあります。

フェミニン系はより女性らしく丸みを感じさせる様なふんわりとしたシルエットや柔らかい雰囲気で親しみやすさを与える着こなし方をします。
なので、オフィスシーンには合わない様な少し甘めでかわいらしい印象のコーデもカテゴライズされることがあります。

一方、コンサバ系はより知性的で品のある印象を与える着こなし方が特徴的です。
どんな相手や場面でも不快感を与えないことがフェミニン系との違いかもしれません。

オフィスカジュアルとの違い

オフィスカジュアルとの違い

オフィスカジュアルは、オフィスなどで働く女性向けのファッションスタイルを指します。
オフィスでも着こなせるのはコンサバ系と同じですが、キレカジ系の違い同様、カジュアル要素の入る着こなし方をすることがあります。

そのため、着こなせるシーンの汎用性の高さに違いが生まれてきてしまいます。
オフィスカジュアルでは、重要なビジネスシーンに適さないコーデがありますが、コンサバ系にはありません。

また、コンサバ系ファッションは、必ずしもオフィスやビジネスシーンだけに限りません。
オフの日でも着こなすことができるのがコンサバ系の特徴の一つなのです。

コンサバ系ファッションの特徴・魅力

コンサバ系ファッションの特徴・魅力

大人女性にぴったりなコンサバ系ファッションには、多くの人を惹きつける魅力がたくさん詰まっています。
特に、働く大人の女性にとっては、様々なシーンで活躍してくれるので、便利で頼りになるファッションスタイルとしていつの時代も一定の人気があります。

では、具体的にどんな特徴や魅力があるのかチェックしてみましょう。

■ コンサバ系ファッションの特徴・魅力

  1. 年齢問わず着こなせる
  2. きちんと感や清潔感が出る
  3. 万人ウケしやすい
  4. カジュアル系やフェミニン系と組み合わせやすい

年齢問わず着こなせる

年齢問わず着こなせる

コンサバ系ファッションは年齢に一切関係なく、どの世代でも着こなすことができます♡

社会人になると、オフィスシーンに必要なコーデが増えるので、大活躍間違いなし!
20代以降の大人女性なら絶対にマスターしておきたいファッションスタイルとも言えます♪

なので、ぜひ自分に似合うコンサバコーデを研究してみてください!

きちんと感や清潔感が出る

きちんと感や清潔感が出る

コンサバ系ファッションといえば、やっぱり清潔感上品さが魅力的です♡
着るだけできちんと感が出るので、老若男女問わず、どんなシーンでも好印象を得られやすくなります。

きちんと感が出ると、女性らしさが格上げされるため、デートや出会いの場にもGOOD!
とにかく第一印象が大切なシーンや他人からの見た目を意識されやすいシーンでは、コンサバ系ファッションなら間違いないでしょう。

派手過ぎず、堅苦しすぎない絶妙なバランスを醸し出せるはず!

また、ビジネスシーンでは、隙のない仕事がデキる女風にも♡
着崩すようなテクニックはほとんど使わないので、しっかりとしたデキる女の雰囲気が引き立ちます。

オフィスシーンで親しまれるのは、コンサバ系コーデにしておけば間違いないという理由も多いようです。

さらに、隙のないきちんと感は、媚びない自立した女性に見られやすくなります。
出会いの場では、守ってあげたくなるようなガーリー系ファッションの女性が人気ですが、最近では自立した女性に憧れている男性も多いんだとか。

しっかりした印象を引き立てることで、仕事でもプライベートでも頼りがいのある存在として扱われるようになるかもしれませんよ♡

万人ウケしやすい

万人ウケしやすい

上品で女性らしく落ち着いたコンサバ系ファッションは、老若男女問わず不快感を与えづらく、万人ウケしやすい特徴があります。
ビジネスシーンやプライベートシーンなどオンオフも問わず、コンサバコーデは活躍してくれます。

コンサバ系ファッションのアイテムは、どれもベーシックでシンプルなデザインが多めです。
そのため、派手になり過ぎることがなく、好感度を上げやすいのです。

また、モノトーン系やグレー系、ブラウン系などベーシックなカラーを中心に使えば、ダサ見えしづらく、統一感のある着こなしができます。
ファッションに疎い方でも簡単にコーデを作りやすいでしょう。

着回し力も抜群なので、ベーシックカラーのシャツやジャケット、ボトムスなどをいくつか持っておけば、コーデの幅が一気に広くなるはず!

カジュアル系やフェミニン系と組み合わせやすい

カジュアル系やフェミニン系と組み合わせやすい

他のファッションスタイルと組み合わせやすいのもコンサバ系ファッションの特徴の一つです。
特に、カジュアル系やフェミニン系の要素は取り入れやすく相性も抜群!

デニムパンツやスニーカーなど部分的にカジュアル要素を取り入れ、カジュアルダウンさせることも可能ですし、デートの日ならガーリー要素を取り入れ、フェミニンコーデ寄りにするのもおすすめ♡
王道なコンサバ系ファッションとしてはもちろん、他のファッションスタイルに合わせて臨機応変に雰囲気を変えることができます。
様々なファッションを楽しみたい方にもぴったり♪

ビジネスシーンだけでなく休日や女子会などTPOに合わせた着こなし方にチャレンジしてみてください。

また、オフィスカジュアルとしても使われやすいせいか、コンサバ系のアパレルブランドはとにかく豊富♡
最近では、カチッとしたビジネスシーンに使いやすいアイテムから、フェミニン系に近いアイテムまで、様々なブランドショップが揃っています。

どんなシーンでも使えるファッションスタイルだからこそ、手に入りやすく幅広いアイテムからチョイスできるようです♪

10代~20代は可愛らしさが漂うコンサバコーデ

10代~20代の女性は、コンサバ系ファッションに柄物やトレンドアイテムを取り入れて、遊び心を加えるのが◎
年齢に見合った甘めな要素を取り入れ、フェミニンな雰囲気にまとめるのがおすすめ♪

10代~20代の女性におすすめのコンサバコーデを季節別にご紹介します。

■ 10代~20代におすすめのコンサバコーデ【季節別】

  1. 【春編】「ブラウス×シフォンスカート」でトレンド感を意識【10代~20代】
  2. 【夏編】「Aラインワンピース」で遊び心を持たせる【10代~20代】
  3. 【秋編】「テーラードジャケット×スキッパーブラウス×フロントボタンスカート」でマニッシュ感をプラス【10代~20代】
  4. 【冬編】「テーラードジャケット×ハイネックラインニット×フレアスカート」できれいめに【10代~20代】

【春編】「ブラウス×シフォンスカート」でトレンド感を意識【10代~20代】

【春編】「ブラウス×シフォンスカート」でトレンド感を意識【10代~20代】

10代~20代の女性ならトレンド感のあるドット柄や小花柄のスカートを組み合わせて多少キュートな印象に見せてもOK♡
透け感のあるシフォンスカートの様な素材なら、コンサバコーデに上品さが加わり、軽やかなコーデになります。

顔まわりには、パッと明るいトーンのアクセサリーで華やかに魅せましょう。

パンプスやバッグはアイボリー系カラーでまとめれば、春らしさがありつつ、きちんと感が漂うので大人っぽさが引き立ちます。
ただし、パンプスのヒールが高くなり過ぎないようにだけは注意してくださいね。

【夏編】「Aラインワンピース」で遊び心を持たせる【10代~20代】

【夏編】「Aラインワンピース」で遊び心を持たせる【10代~20代】

夏は1枚できちんと感の出るワンピースがおすすめ!
ホワイト系カラーでシンプルなデザインのAラインワンピースなら清潔感が引き立ちます。

パフスリーブなど部分的に遊び心のあるデザインなら、10代~20代らしいトレンド感が出て上品な可愛らしさを演出することができます。
また、ヘアスタイルをナチュラルなロングヘアにすると、コンサバコーデにさらに品の良さが漂うはず!

【秋編】「テーラードジャケット×スキッパーブラウス×フロントボタンスカート」でマニッシュ感をプラス【10代~20代】

【秋編】「テーラードジャケット×スキッパーブラウス×フロントボタンスカート」でマニッシュ感をプラス【10代~20代】

シンプルなスキッパーブラウスにギンガムチェック風な柄のフロントボタンスカートを合わせて秋らしい印象に。
テーラードジャケットを羽織るとしっかり感がプラスされるので、バランス調整に最適!

また、足元にごつ過ぎないブーツを合わせることで、季節感をアップしつつ、年相応のマニッシュ感も引き立ちます。
仕上げにベレー帽を被ると、上品な雰囲気を漂わせつつ、遊び心を持たせることができますよ♡

【冬編】「テーラードジャケット×ハイネックラインニット×フレアスカート」できれいめに【10代~20代】

【冬編】「テーラードジャケット×ハイネックラインニット×フレアスカート」できれいめに【10代~20代】

冬はウール系やニット系素材のテーラードジャケットとトップスを合わせるのがGOOD!
全体的な色合いをブラウン系のカラーでまとめると季節感とマッチするのでおすすめです。

柄物を排除するとコンサバ感がグッとアップしますが、10代~20代らしさが薄れるので、足元をスタイリッシュなブーツにすると◎
きちんと感のあるフレアスカートやヒールのあるブーツを合わせることで、きれいめにワンランクアップ⤴

テーラードジャケットの代わりに少しボリュームのあるロング丈のアウターと組み合わせてもOK
その場合は、小さめのバッグでバランスを取るとなお良しです。

30代はスタイリッシュなコンサバコーデ

30代の女性は、若さと大人の色気を同時に醸し出せるおしゃれが映える年代とも言えます♡
女性らしくまとめたコーデも良いですが、あえてスタイリッシュにまとめたコンサバ系ファッションもGOOD!

30代の女性におすすめのコンサバコーデを季節別にご紹介します。

■ 30代におすすめのコンサバコーデ【季節別】

  1. 【春編】「スクエアネックラインニット×Aラインスカート」でド定番に【30代】
  2. 【夏編】「Aラインワンピース」で無駄なくシンプルに【30代】
  3. 【秋編】「テーラードジャケット×ブラウス×スラックスパンツ」でスッキリとまとめる【30代】
  4. 【冬編】「ハイネックラインニット×マーメイドスカート」で控えめに【30代】

【春編】「スクエアネックラインニット×Aラインスカート」でド定番に【30代】

【春編】「スクエアネックラインニット×Aラインスカート」でド定番に【30代】

七分袖のスクエアネックラインニットにひざ丈のAラインスカートを合わせただけのド定番コンサバコーデ。
涼しげにブルー系とホワイト系カラーでまとめるのがポイント♪

また、首元が露出するスクエアネックラインのトップスと組み合わせるとデコルテ見せで華奢見せ効果が狙えます。

さらに足元にスカートの色に合わせたパンプスを持ってくると清潔感と上品さが増し増しに!

小物まで統一感のあるカラーでまとめれば、スタイリッシュに仕上がります。

【夏編】「Aラインワンピース」で無駄なくシンプルに【30代】

【夏編】「Aラインワンピース」で無駄なくシンプルに【30代】

夏はやっぱりワンピースを着こなしたい季節ですよね。
30代女性はあえて夏でもグレー系などシックなカラーを取り入れて周りと差を付けましょう。

オフィスシーンでも使えるシンプルなAラインワンピースは、ボディラインを拾いすぎないようにナチュラルなシルエットをチョイスすると清潔感がアップします。

また、バッグなどの小物はアイボリー系のカラーでまとめれば一気にこなれた印象に♡

【秋編】「テーラードジャケット×ブラウス×スラックスパンツ」でスッキリとまとめる【30代】

【秋編】「テーラードジャケット×ブラウス×スラックスパンツ」でスッキリとまとめる【30代】

ロング丈のテーラードジャケットにシンプルなブラウスとスラックスパンツを合わせたコンサバコーデ。
タイトめなスラックスパンツをチョイスするのがポイント!

初心者でも取り入れやすい定番コーデです♡

ワンランクアップさせたいなら、秋らしく全身をモノトーン系やブラウン系カラーでまとめてちょっぴりモード感を加えても◎

全体的にタイトなシルエットを意識すると、細くスッキリと見えてスタイルアップ効果を実現してくれます。
パンプスに飽きたという方は、さらにきちんと感の出るローファーもおすすめです。

【冬編】「ハイネックラインニット×マーメイドスカート」で控えめに【30代】

【冬編】「チェスターコート×タートルネックラインニット×ストレートパンツ」で王道をチョイス【40代~】

冬のコンサバコーデは、シックなカラーでまとめるのがマスト!
ブラック系カラーのハイネックラインニットにタイトめなダークブラウン系カラーのマーメイドスカートをチョイスすれば、30代にふさわしい上品なコンサバコーデの完成です。

派手になり過ぎたくないという大人女性には特におすすめ♪

また、足元やバッグなどの小物を同系色にすると統一感が出ておしゃれに映えます。

40代以降はこなれ感のあるコンサバコーデ

40代以降の女性は、さりげないこなれ感と洗練されたかっこいい着こなし方が◎
コンサバ系ファッションなら、大人のこなれ感が簡単に演出しやすく、おしゃれに余裕を感じさせることができます。

40代以降の女性におすすめのコンサバコーデを季節別にご紹介します。

■ 40代以降におすすめのコンサバコーデ【季節別】

  1. 【春編】「テーラードジャケット×Tシャツ×スラックスパンツ」でオフィスカジュアル風に【40代~】
  2. 【夏編】「シャツ×スラックスパンツ」でこなれた雰囲気に【40代~】
  3. 【秋編】「ハイネックラインニット×Aラインスカート」でシックにまとめる【40代~】
  4. 【冬編】「チェスターコート×タートルネックラインニット×ストレートパンツ」で王道をチョイス【40代~】

【春編】「テーラードジャケット×Tシャツ×スラックスパンツ」でオフィスカジュアル風に【40代~】

【春編】「テーラードジャケット×Tシャツ×スラックスパンツ」でオフィスカジュアル風に【40代~】

テラードジャケットにシンプルなホワイト系カラーのTシャツを合わせることで、オフィスカジュアル風にコーデ。
それ以外はしっかりコンサバ感の出るスラックスパンツやヒールのあるパンプスをチョイスしてくださいね。

ボーダー柄などのTシャツをチョイスするとカジュアル色が強くなるのでご注意を!
足元はジャケットかパンツのカラーに合わせた配色にすると上品に見せてくれますよ♡

【夏編】「シャツ×スラックスパンツ」でこなれた雰囲気に【40代~】

【夏編】「シャツ×スラックスパンツ」でこなれた雰囲気に【40代~】

夏の40代以降の女性には、ストライプ柄のシャツとスラックスパンツを組み合わせた涼しげなコンサバコーデがおすすめ♪

モノトーンなカラーでコーデ全体をまとめるとこなれ感が引き立ち◎

バックや時計などの小物できちんと感をプラスして、余裕のある大人女性らしいコンサバコーデを楽しんでみてください。

【秋編】「ハイネックラインニット×Aラインスカート」でシックにまとめる【40代~】

【秋編】「ハイネックラインニット×Aラインスカート」でシックにまとめる【40代~】

40代以降の女性はハイネックラインのニットにアーガイルチェック柄のAラインスカートを合わせてシックにまとめましょう。

大人っぽいブラック系のカラーでまとめると落ち着いた雰囲気にすることができます。
ブラックコーデ寄りでも印象が暗くなりにくいように、派手過ぎないアーガイルチェック柄が程よく中和してくれます。

また、肌の露出を控えつつ、シルエットをタイトめにすると大人の色気を醸し出せます。

とことん全身をブラック系カラーで寄せて、バッグもブラック系カラーで引き締めれば隙のないきちんと感のあるコーデに♪

【冬編】「チェスターコート×タートルネックラインニット×ストレートパンツ」で王道をチョイス【40代~】

【冬編】「チェスターコート×タートルネックラインニット×ストレートパンツ」で王道をチョイス【40代~】

ブラウン系カラーのチェスターコートにタートルネックラインのニットを合わせた王道のコーデ。
どの世代でもブラウン系のカラーのロングコートなら相性抜群なので、上品な冬のコンサバコーデにしてくれるはず!

タイトめなストレートパンツをチョイスするのがポイント。

ニットやパンツの配色さえ派手にならなければ、王道コーデが一気におしゃれ上級者のスタイルに早変わり♡
冬はブラック系のカラーで引き締めると清潔感が格段にアップするので、おすすめです。

世代的にブーツやバッグは光沢感のある素材をチョイスして高級感を引き立ててもOK

コンサバ系ファッションと相性抜群!おすすめのメイクや小物を紹介

コンサバ系ファッションは、メイクや小物選びまで手を抜かないことがポイントです!

どんなにコーデが上品でも、仕上げのメイクや小物がだらしないと全てが台無しになることも💦

コンサバ系ファッションと相性の良いメイクや小物をご紹介します。

■ コンサバ系ファッションと相性の良いメイクや小物

  1. メイクはナチュラルメイクが基本
  2. ヘアスタイルはボブヘアやロングヘアがおすすめ
  3. アクセサリーは華奢なネックレスやパールで上品に
  4. バッグは型くずれしないスクエアデザインが◎
  5. 足元はパンプスがベスト

メイクはナチュラルメイクが基本

コンサバ系ファッションはとにかく清潔感が重要!
メイクもなるべく派手になり過ぎないようにナチュラルメイクで落ち着いて品のある顔立ちをアピールしましょう。

ベースは、厚塗りしすぎず、素肌感が残る艶や透明感が大切です。

アイメイクも盛りすぎると不快に思われてしまう危険性があります。
肌なじみの良いブラウン系やゴールド系カラーのアイシャドウでナチュラルなグラデーションを作ったら、アイラインやマスカラを控えめに取り入れましょう。

チークやリップも派手すぎず、肌の内側からじゅわっと血色感が滲む感じを意識すれば、上品なコーデをさらに引き立ててくれるはず!

ヘアスタイルはボブヘアやロングヘアがおすすめ

ヘアスタイルは、きちんと感の出るワンレングスのショートボブヘアストレートなロングヘアが相性抜群♪

髪の長さを気にする必要はありませんが、厚めのバング(前髪)や明るいヘアカラーなど派手に見られるようなヘアスタイルはNG!
髪の分け目がはっきり分かるようにしたり、自然にみえるブラウン系やブラック系のヘアカラーにした方が良いでしょう。

髪を巻く場合は、32mm以上のコテでゆるく巻くのが正解!
毛先を動かす程度の巻き加減なら、女性らしさを引き立ててくれます。

また、コンサバ系ファッションでは、後れ毛を残したり髪が顔にかかったりするようなヘアアレンジもNG!
後れ毛を残さないタイトで清潔感のあるヘアスタイルがマストです。

おしゃれのつもりで取り入れたヘアスタイルが、コンサバコーデをだらしなく見せてしまう危険性があるからです。
とことん清潔感をアピールするなら、髪の毛をタイトにまとめて顔を隠さないようなヘアアレンジがおすすめ♪

アクセサリーは華奢なネックレスやパールで上品に

アクセサリーは、華奢で主張しすぎないデザインがコンサバ系ファッションには合わせやすいでしょう。

ブラウスからチラリと見える程度の華奢なネックレスだと上品に見えるので◎
ピアスは、小さめのパールをチョイスして、フェミニンな雰囲気をプラスするのもおすすめ♡

バッグは型くずれしないスクエアデザインが◎

バッグは型くずれしないスクエアデザインが◎

オフィスシーンでコンサバ系ファッションを取り入れる場合は、自立するようなマチ付きのスクエアバッグがおすすめ!

机や椅子に置いたとき型くずれしてしまうバッグだと、せっかくのきちんと感が台無しになってしまいます。
トートバッグを選ぶ場合も、置いたときに型くずれしないような硬い素材やデザインのものを選ぶと良いでしょう。

足元はパンプスがベスト

足元はパンプスがベスト

足元は、パンプスがベストです。
高過ぎず、低過ぎないヒールを選ぶのがポイント。

歩きやすさや美しさを考えると5cmまでなら日常的に使いやすいでしょう。

フラット過ぎると、キレカジ系にカジュアルダウンして見えてしまうことがあります。
逆に高過ぎるとギャルっぽく見られやすくなるので、ご注意を!

好感度をUPさせたいならコンサバ系ファッションで決まり!

コンサバ系ファッションは、とにかく活躍の場が広いファッションスタイル♡

何となく避けている方も多いようですが、最近ではトレンドを取り入れた着こなし方が人気を集めています。
オンオフ問わず使えて、コーデもダサ見えしにくいのが嬉しいですね♪

好感度やおしゃれをワンランクUP⤴させたいなら、ぜひ自分好みのコンサバコーデを作ってみてください!

jemiremi