Tシャツ&カットソー

42 件

Tシャツのおしゃれな着こなし方

Tシャツは、シンプルで使いやすいアイテムとして、誰もが持っていることが多いと思います。
しかし、単に着るだけでは、お洒落に見えにくいこと・・・。

そこで、今回はTシャツのおしゃれな着こなし方を色別、柄別、シルエット別、テイスト別でご紹介します♡

【色別】Tシャツコーデ

シンプルなカラーのTシャツは、単調になりがちですが、上手にコーディネートすることでおしゃれなスタイルに見せることができます。

以下は、色別のおすすめTシャツコーデになります。

 

ブラウンTシャツコーデ

 

ブラウンTシャツ×ワイドパンツ

ブラウンのTシャツにワイドパンツを合わせると、トレンド感のあるコーディネートに仕上がります。
ワイドパンツは、ゆったりとしたシルエットが特徴的で動きやすく、履き心地が良いです。

 

足元はスニーカーで合わせるとカジュアルに、パンプスで合わせるときれいめに仕上がります。
また、トップスをインするとスタイルアップ効果が期待できます。

 

ピンクTシャツコーデ

 

ピンクTシャツ×デニムショートパンツ

ピンクのTシャツにデニムショートパンツを合わせると、カジュアルな印象になります。
夏らしいコーディネートに仕上げたい場合は、足元はスニーカーやサンダルなどで軽やかに仕上げましょう。
また、ジャケットを羽織ることで、トレンド感のあるコーディネートにもなります。

 

ピンクTシャツ×ホワイトパンツ

ピンクのTシャツに白いパンツを合わせると、清潔感ある印象になります。
大人っぽい印象を出したい場合は、パンプスやヒールを合わせると、きちんと感のあるコーディネートになります。
また、足元をスニーカーにすることで、カジュアルダウンしたコーディネートにもなります。

 

ピンクTシャツ×デニムジャケットカジュアル

ピンクのTシャツにデニムジャケットを羽織ると、大人っぽい印象になります。
デニムショートパンツやデニムスカートと合わせて、デニムonデニムのコーディネートもおすすめです。
また、ジャケットを脱いで半袖のTシャツの上に軽く羽織ると、肌寒い日でも過ごしやすいです。

 

【柄別】Tシャツコーデ

柄が入ったTシャツのコーディネートは、単色のTシャツに比べて少し難しいかもしれませんが、適切にコーディネートすることで、可愛らしくもおしゃれなスタイルに仕上げることができます。

柄Tシャツをコーディネートする際には、柄の色や大きさ、デザインに合わせたアイテムを選ぶことが大切です。

以下は、柄別のおすすめTシャツコーデになります。

 

ボーダー柄Tシャツ×オーバーオール


ボーダー柄Tシャツとオーバーオールの組み合わせは、トレンド感のある着こなしになります。
オーバーオールは、カジュアルな中にも可愛らしさがあるアイテムです。
足元はスニーカーでカジュアルにまとめましょう。
また、オーバーオールのインナーにボーダー柄Tシャツを合わせるのもおすすめです。
インナーに着ることで、コーディネートに奥行きが生まれます。

 

ストライプ柄Tシャツ×キャミワンピース

ストライプ柄Tシャツをキャミワンピースの上に重ね着すると、トレンド感のあるコーディネートになります。
キャミワンピースは1枚で着るよりも、ストライプ柄Tシャツと合わせることで春夏らしいコーディネートになります。
足元は、スニーカーやサンダルと合わせると、抜け感のあるコーディネートになります。
また、小さめのバッグやサングラスを合わせると、おしゃれ度がアップします。

 

花柄Tシャツコーデ

 

花柄Tシャツ×ワイドパンツ

花柄Tシャツをワイドパンツと合わせると、トレンド感のあるコーディネートになります。
花柄Tシャツは、大きな花柄のものや、落ち着いた色合いのものがおすすめです。
ワイドパンツは、ハイウエストのものやストライプ柄のものがおすすめです。
足元にはスニーカーや、サンダルなどのカジュアルな靴を合わせると全体のバランスが取りやすくなります。
また、小物でアクセントをつけるとよりおしゃれに見えます。
例えば、ネックレスやイヤリングなどです。

 

【シルエット別】Tシャツコーデ

タイトなシルエットのTシャツはスマートで引き締まった印象に、ゆったりとしたシルエットのTシャツはカジュアルでリラックスした印象など、シルエットやサイズ感によって見た目の印象が異なります。
以下は、シルエット別のおすすめTシャツコーデになります。

 

ビッグTシャツコーデ

 

ビッグTシャツ×デニムパンツ

ビッグサイズTシャツをジーンズに合わせて、ラフなカジュアルスタイルにすることができます。
ジーンズの種類によっては、ボーイフレンドジーンズやワイドパンツなど、トレンド感のあるアイテムを選ぶと、よりおしゃれ度がアップします。
また、足元はスニーカーやローファーなどで合わせると、よりカジュアルな雰囲気を出せます。

 

ロング丈Tシャツコーデ

 

ロング丈Tシャツ×レギンス

ロング丈Tシャツをレギンスと合わせると、カジュアルながらトレンド感のあるコーディネートになります。
足元はブーツがよく合います。
レギンスの色や素材を変えることで、印象を変えることもできます。
例えば、黒いレギンスと合わせるとモードな雰囲気を出すことができます。

 

ショート丈Tシャツコーデ

 

ショート丈Tシャツ×プリーツスカート

ショート丈Tシャツとプリーツスカートの組み合わせは、女性らしさを演出することができます。
シンプルなTシャツに華やかなスカートを合わせることで、コーディネートが一気に華やかになります。
足元はパンプスやサンダルで合わせると上品な印象を与えることができます。

 

ショート丈Tシャツ×ワイドパンツ

ショート丈Tシャツとワイドパンツの組み合わせは、トレンド感のあるスタイルになります。
夏には、涼しくて快適な着心地の良いワイドパンツを選んで、カジュアルに着こなしてみましょう。
足元はスニーカーやサンダルで合わせると、カジュアルな印象を与えることができます。


【テイスト別】Tシャツコーデ

コーディネートには欠かせないTシャツは、着こなし次第でカジュアルテイスト、キレイめテイスト、フェミニンテイストなど、様々なテイストに変えることができる万能アイテムです。

しかし、シンプルが故に組み合わせ次第では地味な印象に・・・。
ぜひポイントを抑えつつ、自分が好きなテイストのTシャツコーデを極めましょう♡

以下は、テイスト別のおすすめTシャツコーデになります。

 

カジュアルテイスト


Tシャツ×デニムショートパンツ

夏にぴったりなコーディネートです。
白のプレーンTシャツをデニムショーツと合わせると、カジュアルでリラックスした雰囲気になります。
足元はスニーカーなどのカジュアルな靴で合わせると良いでしょう。

 

Tシャツ×ワイドパンツ

今年トレンドのワイドパンツと合わせると、トレンド感のあるスタイルになります。
ワイドパンツの色味に合わせたカラーのTシャツを選ぶと、統一感のあるコーディネートになります。
足元はスニーカーやサンダルなどのカジュアルな靴を合わせるとバランスが良いでしょう。